シャープ 除湿機 CV-F120の価格~CV-EF120との違い

シャープのプラズマクラスター除湿機に
新しい機種CV-F120が登場しました。

cv-f120

シャープのプラズマクラスター除湿機には
大容量タイプとコンパクトタイプがありますが、

このCV-F120は大容量タイプの新機種になります。


これまでの大容量タイプの除湿機としては
シャープ CV-EF120が人気の高い機種でしたが、

新機種CV-F120は、従来機種のCV-EF120と
何が違うのかが気になるところですね。

今回は、そのあたりを検証してみましょう。


スポンサードリンク

シャープ CV-F120とCV-EF120の違いは?

シャープ CV-F120とCV-EF120とでは、
本体上部のカラーが違っているだけで
デザイン的にはほとんど同じです。

本体のサイズも
360mm×260mm×565mmと全く同じです。

ただ、重量は約12.1kgのCV-F120の方が
約12.4kgのCV-EF120よりちょっと軽くなっていますね。

cv-ef120

それではCV-F120とCV-EF120とでは、
一体何が違っているのかというと・・・

実は新機種のCV-F120では、
CV-EF120にあったある機能が省かれているんです。

それは、空気清浄機能です。

従来機種のCV-EF120は、除湿機でありながら
空気清浄機能も備えているのが特徴でした。

しかし、今回の新機種CV-F120では
この空気清浄機能が無くなっているんです。

これはちょっと意外な感じがしますよね。

シャープ CV-F120には空気清浄運転が無い

シャープの除湿機 CV-EF120には

・衣類乾燥運転
・除湿運転
・空気清浄運転
・イオン送風運転

の4つの運転モードがあります。

つまり、除湿機として使用しない時は、
プラズマクラスターを搭載した空気清浄機として
1年中使用できるというメリットがあったわけです。


しかし、新機種CV-F120には

・衣類乾燥運転
・除湿運転
・衣類消臭運転

の3つの運転モードしかありません。

つまり、空気清浄運転が無くなっています。


通常であれば、新しい機種には
新しい機能が搭載されて当然なのに、

逆に今まであった機能を無くしてしまうとは
ちょっと驚きですね。

これって、何故なんでしょうか?


スポンサードリンク

何故、空気清浄機能を無くしたのか?

何故、新機種のCV-F120では
空気清浄機能を省いてしまったのか?

その真意は実際にシャープの人に
聞いてみないと分かりませんね。

でも、考えられる理由としては

「除湿機に空気清浄機は要らなかった」

ということなのかも知れません。


せっかく空気清浄機能が付いていても、
実際にはあまり使用する機会がなかったという人も
けっこう多いのかも知れませんしね。

それなら除湿機は、衣類乾燥機能や
除湿機能に専念した方が良いのでは?
ということなのかも知れませんね。

シャープ CV-F120のメリットとは?

空気清浄機能を省いてしまったCV-F120には
あるメリットがあります。

それは、フィルターを交換しなくても良いといことです。


空気清浄機能を持つCV-EF120には、
HEPAフィルターと脱臭フィルターが搭載されています。

この2つのフィルターの寿命は約5年ですので、
5年ごとに交換する必要があります。

つまり、空気清浄機能がある代わりに
ランニングコストも多少かかるということです。


一方、新機種のCV-F120の方には、
ホコリブロックプレフィルターがあるだけです。

このフィルターは掃除機などで簡単に掃除ができ、
交換の必要もありません。

つまり、ランニングコストがかからないということです。


新機種のCV-F120は、あまり使用しない機能を省いて、
ランニングコストを抑えた製品であるとも言えそうです。

また、CV-F120の方がCV-EF120よりも
若干ですが運転音が抑えられています。

シャープ CV-F120とCV-EF120の価格と販売店

シャープ CV-F120もCV-EF120も
除湿能力や除湿可能面積などはほぼ同じです。

共にプラズマクラスターでの衣類の脱臭もできますし、
広角自動スイングルーバーも付いています。

したがって、両者の決定的な違いは
フィルターによる空気清浄機能の有無です。


そうなると、空気清浄機能の無いCV-F120の方が
価格も安くて良いのでは?と考えてしまいまが、

そこはやはり新製品ということで
現在の価格はCV-F120の方が高いです。


Amazonでの現在の販売価格を比べてみると

・CV-EF120 31,106円
・CV-F120  52,800円

といった感じです。

今のところはけっこう価格差が大きいですね。

「空気清浄運転は要らないんだよなぁ~」という方も、
これだけ価格差があるとちょと躊躇するのでは?

まあ、もう少し値段が下がるのを待った方が
良いかも知れませんね。

シャープ 除湿乾燥機 CV-F120-W


もちろん空気清浄運転があった方がイイという方は
迷わずCV-EF120を選べば良いと思いますよ。

SHARP 除湿機(空気清浄機能付) CV-EF120-W


楽天市場での最安値は

・CV-EF120 31,890円
・CV-F120  52,799円

となっています。

CV-EF120(楽天市場)



CV-F120(楽天市場)



*価格は2016年3月22日現在のものです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です