アラジン グラファイト グリル&トースターの魅力と価格

アラジンはストーブで有名なメーカーですが、実はオーブントースターも作っています。

そして、このアラジンのオーブントースターは、他の家電メーカーのものとはちょっと違うんです。

cat-g13a

その違いとは、グラファイトヒーターを使っていること。

グラファイトヒーターは電気ストーブによく使用されますが、アラジンはそれをトースターに搭載しちゃったというわけ。

一般的なトースターに使われる石英管と比べて、グラファイトヒーターは遠赤外線の放出量が多く、立ち上がりも非常に早いのが特長です。

つまり、アラジンのグリル&トースターは、トーストを高温で素早く焼くことが出来るんです!


スポンサードリンク

アラジン グラファイト グリル&トースターの仕様と特長

アラジンのグリル&トースターのサイズは、幅350×奥行き334×高さ235mmと、オーブントースターとしてはやや大き目です。

ただ、その分普通の食パンなら一度に4枚焼けるので、家族の多い家庭では重宝するでしょう。

aet-g13n

グラファイトヒーターは庫内上部に付いており、底部には石英管ヒーターが2本付いています。

操作は向かって左側にある温度調節ダイヤルと、右側にあるタイマーで行ないます。

温度調節は100~280℃まで可能であり、タイマーは最大15分となっています。

また、付属品として2枚のグリルパンとグリルネットが付いていますが、これらを使えばグリル調理やオーブン調理も可能です。

そもそも製品名がグリル&トースターですからね。

アラジン グラファイト グリル&トースターで焼いたトースト

アラジン グラファイト グリル&トースターだと、美味しいトーストを素早く焼くことが出来ます。

トーストの焼き時間は、4枚であれば280℃で2分半~3分、2枚なら2分~2分半といったところ。

グラファイトヒーターは約0.2秒で発熱するということなので、タイマーをセットした瞬間に庫内が真っ赤になる感じです。

aet-g13n

アラジンのHPによれば、一般の製品に比べて庫内の温度を短時間で30℃高く出来るとのこと。

高温で素早く焼くので、トーストの焼き上がりは上々です。

表面はカリッと焼けていても中の水分は抜けておらず、食べてみるとモチモチとした食感があります。

ただし、火力が強いために、ちょっと焼き過ぎると一気に焦げ付いてしまうので注意が必要です。

特に背の高いロールパンやクロワッサンなどは、上の部分が焦げやすくなります。

このあたりは、微妙な時間調整が必要になりそうですね。


スポンサードリンク

アラジン グラファイト グリル&トースターのグリル調理

アラジン グラファイト グリル&トースターでは、付属のグリルパンを使ったグリル調理も楽しめます。

グリルパンは底に溝のあるものとフラットの2つ。

どちらかに食材を入れてもう片方でフタをし、庫内に入れて焼けばOKです。

庫内の温度は最高280℃ですが、グリルパンの内部は最高330℃までになり、食材を十分に加熱して焼き上げることができます。

aet-g13n

このグリルパンを使えば、ノンフライの鶏のから揚げやハンバーグなども簡単に作れます。

いわゆるコンベクションオーブンなどとは違って熱風が直接食材に当たらないため、鶏肉の脂などはそれほど落ちませんが、かえってそれがジューシーな味わいを創り出しています。

ハンバーグなども密閉された狭い空間で蒸らしながら高温で焼いているため、中までしっかりと火が通ったジューシーなものが出来上がります。

この他にも、グリル野菜やパンケーキなど色々な調理が楽しめます。

グリルパンの容量はあまり大きくはないので、一度にたくさんの量を作ることは出来ませんが、まあ2~3人分くらいのおかずなら十分でしょう。

また、付属のグリルネットを使用すれば、さらに食材の脂を落とすことも可能です。

アラジン グラファイト グリル&トースターのデザイン

アラジンといえば石油ストーブのイメージが強いですが、実際その石油ストーブには約80余年の伝統があり、その間ほとんど形を変えていません。

そして、そのレトロな感じが漂うデザインが独特の存在感を生み出しています。

アラジン グラファイト グリル&トースターのデザインも、この石油ストーブと似たレトロな雰囲気を持っています。

cat-g13a

何となく暖かみがあって懐かしいデザインが、キッチンやダイニングルームの雰囲気を変えてくれそうですね。

アラジン グラファイト グリル&トースターには

  • CAT-G13A(G) グリーン
  • AET-G13N(W) ホワイト

の2機種があります。

型番の前の方が違うので、別の製品なのかと思ってしまいますが、同じグリル&トースターの色違いです。

特にアラジンのグリーンは鮮やかな緑ではなく、ちょっとくすんだ感じの緑で独特の雰囲気があります。

近年の家電製品には白、黒、赤が多いですが、こうした落ち着いたグリーンも良いものですね。

アラジン グラファイト グリル&トースターの価格と販売店

アラジン グラファイト グリル&トースターは、Amazonや楽天市場などのネットショップで購入できます。

Amazonでの現在の販売価格は19,980円です。

普通のオーブントースターなら5,000円以下で買えますし、グリル調理が出来るにしてもちょっと高いですよね。

でも、このグリル&トースターは今人気があるんです。

Amazonのトースターの売れ筋ランキングでは、3位にCAT-G13A(G)グリーンが、5位にAET-G13N(W)ホワイトが入っています。(2016/04/19現在)

アラジン グラファイト グリル&トースターは、それだけ魅力的な製品であるということでしょうね。

アラジン トースター(Amazon)

楽天市場での価格も19,980円と同じです。

アラジン グリル&トースター(楽天市場)

*価格は2016年4月19日のものです。

・・・追記・・・

アラジン グラファイト グリル&トースターに新色のブラックが登場します。

詳細はこちらの記事からどうぞ。

アラジン グラファイト グリル&トースター ブラック登場!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です