アラジン グリル&トースター グラファイトトースター 違い

アラジン グラファイトトースターは、現在人気の高いグラファイト グリル&トースターの姉妹機です。

cat-gs13a-g

型番で言うと、グラファイトトースターには

  • AET-GS13N-W
  • CAT-GS13A-G

の2機種があり、

グラファイト グリル&トースターには

  • AET-G13N-W
  • CAT-G13A-G

の2機種があります。

さて、このアラジンのグラファイトトースターとグリル&トースターの一番の違いはサイズです。

簡単に言えば、グラファイトトースターはグリル&トースターをコンパクトにした感じですね。

そして、その分価格も安くなっているのがグラファイトトースターの魅力です。


スポンサードリンク

アラジン グリル&トースターとグラファイトトースターのサイズ

アラジン グリル&トースターもグラファイトトースターも、デザイン的にはほとんど同じです。

アラジンのストーブがそうであるように、そのデザインには独特のレトロ感がありますね。

ただし、この両者はサイズが違っています。

両者のサイズは以下の通り。

<グリル&トースター>

  • 本体サイズ 幅33.4×奥行35.0×高さ23.5cm
  • 庫内サイズ 幅31.0×奥行28.5×高さ8.7cm

<グラファイトトースター>

  • 本体サイズ 幅35.0×奥行29.5×高さ23.5cm
  • 庫内サイズ 幅31.0×奥行23.5×高さ8.7mm

つまり、両者の幅や高さはほぼ同じですが、グラファイトトースターの方が奥行が小さくなっています。

そもそもアラジンのグリル&トースターは普通のトースターよりもサイズが大き目ですので、場合によっては置き場所に困るかも知れません。

でも、アラジンのグラファイトトースターならセーフなんてこともあるかも・・・

特に設置するスペースが限られている場合は、グラファイトトースターを選択した方が良いかも知れませんね。

aet-gs13n-w

ムダに大きくても困ることもある?

グリル&トースターとグラファイトトースターでは、奥行が約5cmほど違うことが分かりましたが、それはつまりグラファイトトースターの方が容量が小さいということでもあります。

例えば、グリル&トースターの場合は、普通の食パンなら4枚同時に焼けますが、グラファイトトースターではちょっと無理です。

でも、独り暮らしや夫婦二人ぐらいならそれで十分ですよね。

逆にあまり大きいトースターがあっても困ります。

グラファイトトースターはそんな需要に応えた製品であるとも言えそうですね。


スポンサードリンク

アラジン グラファイトトースターはトースト重視?

グリル&トースターにもグラファイトトースターにも、グラファイトヒーターが搭載されています。

そのため、高温で素早くトーストを焼くことができるので、外はコンガリ、中はモチモチのトーストが楽しめます。

しかしながら、グリル調理に関しては両者とも同じということではありません。

グリル&トースターには2枚のグリルパンが付いており、それを使って鶏の唐揚げやハンバーグなどのノンフライ料理が作れるのが特長です。

一方、グラファイトトースターにはグリルパンは付属しておらず、代わりにホーローの受け皿が付属しています。

つまり、グラファイトトースターでは、グリル調理が出来ないわけではありませんが、グリル&トースターほどの調理は難しいということです。

どちらかと言えばグラファイトトースターは、トースト機能に重きを置いた製品であると言えそうです。

商品名から「グリル」の文字も消えていますしね。

アラジン グリル&トースターとグラファイトトースターの価格

最後にグリル&トースターとグラファイトトースターの価格を比べてみたいと思います。

Amazonで「アラジン トースター」の価格を調べてみると

  • グリル&トースター CAT-G13A(G) 16,127円
  • グリル&トースター AET-G13N(W) 16,990円
  • グラファイトトースター CAT-GS13A-G 11,100円
  • グラファイトトースター AET-GS13N-W 10,522円

という結果になりました。(2017/08/29現在)

グリル&トースターとグラファイトトースターでは5,000円くらいの価格差がありますね。

こうなると、とにかく美味しいトーストさえ食べられれば良いという方は、グラファイトトースターを選ぶでしょうね。

でも、美味しいトーストも食べたいし、なおかつグリル料理も作りたいという方は、グリル&トースターを選ぶのが正解でしょうね。

アラジン トースター(Amazon)

まあ、家族の人数や設置スペースなどによっても色々と変わってくるかも知れませんが、よく考えてから最適な方を選んで下さい。

アラジン トースター(楽天市場)

・・・追記・・・

アラジン グラファイト グリル&トースターに新色のブラックが登場します。

詳細はこちらの記事からどうぞ。

アラジン グラファイト グリル&トースター ブラック登場!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 秋田雅子 より:

    アラジンのグリル&トースターAET-G13NとCAT-G13Aの違いはなんでしょうか?色の違いだけですか?口コミではCAT-G13が古いタイプ?のように書かれてましたが。大きさも違うように表記されてますが。

    • ryunosuke より:

      AET-G13NとCAT-G13Aは色が違うだけで、仕様や付属品などは全く同じ製品です。
      当然、大きさも同じですので「大きさも違うように表記されている」というのは、
      何か別の製品と勘違いされているのではないでしょうか?
      また、CAT-G13の方が古いというわけでもありません。
      現在のアラジンのホームページ上ではAET-G13Nしか紹介されていませんが、
      カタログをダウンロードすると、
      「アラジン グラファイト グリル&トースター」のところに
      AET-G13NとCAT-G13Aが並んで紹介されています。
      また、AmazonのCAT-G13Aの通販ページのカスタマーQ&Aにも、
      同じような質問と回答が掲載されていますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です