Panasonic EH-ST63の機能と価格~EH-ST53との違い

Panasonicのイオンエフェクター EH-ST63は、
2016年5月に発売された美顔器です。

    eh-st63-p

このイオンエフェクターとは、
導入美容器と称される美顔器であり、

化粧品に含まれる保湿成分などを
より効果的に浸透させるマシンです。

そして、新しく発売されたPanasonic EH-ST63には、
従来機種にはなかった機能が搭載されています。

今回は、このPanasonic EH-ST63の新しい機能や
その通販価格情報などをお届けしましょう。


スポンサードリンク

Panasonic イオンエフェクターの基本構造

Panasonic 導入美容器 イオンエフェクターは、
化粧品などに含まれる保湿成分を、

電気浸透流を利用することによって
肌の角質層まで浸透させるマシンです。

この電気浸透流とは、プラスからマイナス電極に向かって
発生する水の流れのことです。

イオンエフェクターのヘッドをプラスに帯電させ、
マイナス電極となっている背面のイオンパネルを握ると、

体の中ではヘッドを当てた肌から握った手に向かって
電気浸透流が発生します。

そして、化粧品の保湿成分がこの流れに乗って移動することで、
肌の角質層までより効果的に浸透するということです。

イオンエフェクターの基本構造はこんな感じです。

eh-st63-p

Panasonic イオンエフェクターの基本モード

Panasonic イオンエフェクターには
3つの基本的なモードがあります。


「保湿モード」は、化粧品の保湿成分を
肌の角質層までしっかりと届けるモード。

その理屈は先ほど述べた通りです。

保湿成分をしっかりと角質層まで届けることで、
肌の乾燥を抑えて肌トラブルの原因を抑えます。


「温感リズムケアモード」は、
温かいヘッドと好みのリズムによって
肌を引き上げるようにケアするモード。

クリームなどの粘度の高い化粧品の保湿成分を、
肌の角質層まで届けるのに効果的です。


「スキンクリアモード」は
毛穴に残った汚れを引き出すモード。

このモードでは、プラスとマイナスの電流を交互に流し、
洗顔で落としきれなかった毛穴などに残った汚れを
角質層から引き出してコットンに吸着させます。



以上がイオンエフェクターの基本モードですが、
新しいEH-ST63にはもうひとつのモードがあります。


スポンサードリンク

Panasonic EH-ST63の新機能

イオンエフェクターの2016年モデルEH-ST63には、
「ブライトニングモード」が搭載されています。

これは、化粧品に含まれるビタミンCを
肌の角質層まで届けるという機能です。

紫外線の気になる季節には、
ビタミンCを含んだ化粧品を使うことが増えますが、

この「ブライトニングモード」を使えば
ビタミンCの肌への吸収がより効果的になります。


このモードでは、ヘッドがマイナスの電気に帯電し、
同じマイナスに帯電しているビタミンCとの反発力を利用して
ビタミンCを肌の角質層まで届ける仕組みとなっています。

Panasonicが行なった試験によると、
「ブライトニングモード」を使った場合のビタミンC浸透量は、
手で塗っただけの場合と比べて約1.5倍になったとのことです。

この「ブライトニングモード」があるのは
2016年モデルのEH-ST63だけです。

EH-ST63 EH-ST53と従来モデルの違い

Panasonic イオンエフェクターの2016年モデルには
EH-ST63の他にEH-ST53という機種もあります。

このEH-ST53は「ブライトニングモード」を
搭載していないモデルです。

ただ、EH-ST63の「温感リズムケアモード」には
「変化」「強弱」の2種類しかありませんが、

EH-ST53には「単調」「変化」「強弱」の3種類があります。



実はこのEH-ST53は、従来機種のEH-ST51と
機能的には同じです。

違っているのはEH-ST53が白で
EH-ST51がピンク調ということぐらいです。

ですから、「ブライトニングモード」が必要ない場合は、
この両者の内、価格の安い方を選んだ方がお得です。


ちなみに従来機種のEH-ST31は
「温感リズムケアモード」を搭載していません。

「保湿モード」があれば十分という方は
このEH-ST31を選んでも良いかと思います。

Panasonic イオンエフェクターの価格と販売店

Panasonic イオンエフェクターの販売価格を
現在のAmazonで調べてみると・・・

・EH-ST63-P 19,816円
・EH-ST53-W 18,792円
・EH-ST51-P 15,271円
・EH-ST31-W 8,500円

となっています。(2106/05/14現在)


ブライトニングモードに魅力を感じる方は
2016年モデルのEH-ST63を選べば良いですが、

このブライトニングモードの必要性を感じなければ、
EH-ST53ではなくEH-ST51を選んだ方が現在はお得ですね。

Panasonic イオンエフェクター(Amazon)



楽天市場の価格はこちらからチェックしてみて下さい。

Panasonic イオンエフェクター(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です