ドウシシャ mood 足元ヒーター CHMR-011の評判と価格

ドウシシャのオシャレなブランド「mood」から、
足元ヒーター CHMR-011が登場しました。

chmr-011

この mood 足元ヒーター CHMR-011 は、
足元をピンポイントで暖めるセラミックファンヒーターです。

CHMR-011 から吹き出してくる温風は約42℃。

この温風が脚全体を包み込むように効率よく循環するので、
まるで足湯に浸かっているような気分が味わえます。



寒い季節にデスクで仕事や勉強をする場合、
膝掛けを使ったり小さなヒーターを置いたりと、
それぞれ色々な寒さ対策を講じると思います。

mood 足元ヒーター CHMR-011は、
そんなデスクでの寒さ対策のひとつとして
かなり効果が期待できそうです。


スポンサードリンク

mood 足元ヒーター CHMR-011 の特徴

CHMR-011 には電源スイッチがあるだけ。
スイッチを入れて足を入れれば足元はすぐにホカホカ。

その42℃の温風はまるで足湯のような温かさ♪
もちろん、靴を履いたままでもOKです。


この CHMR-011 の消費電力はわずか130Wですので、
通常のセラミックヒーターと比べると
大幅に電気代を節約することが可能です。

安全装置としては、転倒オフスイッチやサーモスタット、
温度ヒューズなどが付いており、
8時間の自動オフタイマーも搭載しています。

また、活性炭フィルターも搭載しているので、
気になるニオイ対策も万全です。



本体サイズは、幅330×奥行200×高さ285mmで、
重量は約2kgです。

本体上部にはキャリングハンドルがあるので、
持ち運びも手軽にできます。

chmr-011

mood 足元ヒーター CHMR-011 の評判は?

mood 足元ヒーター CHMR-011 は新製品であるため、
その口コミの数はまだ少ないです。

Amazonのカスタマーレビューにはまだ2件しかありません。

ただ、その総合評価が★2.5と低いのが気になります。

でも、その理由は本体に貼られている宣伝シールが
なかなか剥がれずに苦労したからというもの。

つまり、製品の機能や性能とは
関係ないところでの不満というわけです。


最初の投稿者はそれだけの理由で★1つとなっています。
よほどイライラしたんだと思われますね。

でも、「暖かい微風が出て音も静か」と、
製品自体に対する評価はなかなかイイんですよね。


スポンサードリンク



そして、2番目の投稿者は★4つです。
この人は最初の投稿者の口コミを見てから購入したので、
ドライヤーを当てながらキレイにシールを剥がしたそうです。

そして、「こんなに強いシールじゃなくてもいいんじゃないか」
とも言っています。

ただ、この人も製品自体に対する評価は
「暖かくて省エネ効果もある」と非常に良く、

本当は★5つだけどシールの問題で「マイナス1」
ということのようです。



というわけで、mood 足元ヒーター CHMR-011 は、
製品自体の評価はなかなか良いと考えて良さそうです。

シールが剝がしにくいという問題は、
今後メーカーに改善してもらうしかありませんね。

それまではドライヤーを当てながら、
少しずつ剥がしていくという方法をお勧めします。

chmr-011

mood 足元ヒーター CHMR-011 の価格と販売店

mood 足元ヒーター CHMR-011 には

・CHMR-011 WH ホワイト
・CHMR-011 GY グレー

の2つのカラーがあります。


現在のAmazonでの販売価格は

・CHMR-011 WH 8,610円
・CHMR-011 GY 9,480円

とホワイトの方が少し安いです。(2016/11/22現在)

ムード CHMR-011(Amazon)


楽天市場ではホワイトが8,600円から販売されています。

CHMR-011(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加