ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-5015 の評判と価格

ダイニチ HD-5015 は、気化式と温風気化式を組み合わせた
ハイブリッド式の加湿器です。

そして、このタイプのハイブリッド式加湿器では、
現在人気NO.1の製品となっています。

hd-5015-h

このダイニチ HD-5015 の大きな特長は、
温風気化によって急速に加湿ができること。

そして、室内の湿度が一定のレベルに達すると
自動的に通常の気化式運転に切り替わり、
電気代を抑えることができることです。

また、運転音が非常に静かであることも、
このダイニチ HD-5015 のメリットのひとつ。

就寝時に音を気にせずに使えるのが嬉しいところです。


スポンサードリンク

ダイニチ HD-5015 の評判は?

現在、加湿器の導入を考えている方にとっては、
このダイニチ HD-5015 もその候補のひとつかも知れませんね。

そこで、実際にダイニチ HD-5015 を購入した人たちの
口コミを紹介してみましょう。


ダイニチ HD-5015 には

・HD-5015-H グレー
・HD-5015-A ブルー

の2種類がありますが、

現在のAmazonのカスタマーレビューでは、
HD-5015-H の口コミは4件で総合評価は★4.8、

HD-5015-A の口コミは8件で総合評価は★4.4と、
非常に高い評価を得ています。


これらの口コミの中でやはり多いのが、
「音がとても静か!」というもの。

就寝時に加湿器を使いたいという方も多いと思いますが、
そんな方にはこのダイニチ HD-5015 がピッタリかも。

睡眠

ダイニチ HD-5015 購入者の口コミ

実際のダイニチ HD-5015 の口コミは以下の様な感じです。



●寝室で使っていますが、音が静かで加湿量も十分です。
 とても満足しています。

●音が驚くほど静かでほとんど気になりません。
 ファンの音が小さく鳴っているという感じです。
 加湿性能も問題なく湿度もデジタル表示されて分かりやすいです。

●スッキリとしたデザインで、背が低い分転倒リスクも少ないです。
 タンクも取り出しやすく、持ち運びもしやすいです。
 何よりもボタンが大きくて使いやすいです。

●加湿性能、静音性、タンク容量、すべてに満足。
 ベッドルームでの使用にピッタリです。

●静音モードだとほとんど無音に近いです。
 これまで使っていたヴィックスのスチーム式よりも
 確実に適湿度まで上げてくれます。

●広めのリビングも素早く加湿してくれます。
 リビングに溶け込むシンプルなデザインも良いですし、
 フィルターの掃除も簡単で良いです。


スポンサードリンク

ダイニチ HD-5015 の価格と販売店

ダイニチ ハイブリット式加湿器 HD-5015 は、
Amazonや楽天市場で購入できます。


現在のAmazonでの販売価格は

・HD-5015-H 13,900円
・HD-5015-A 14,600円

といった感じです。(2016/11/24現在)

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-5015(Amazon)


ちなみに、この HD-5015 の上位モデルとなるRXシリーズの
HD-RX515 や HD-RX315 なども人気があります。



一方、楽天市場ではグレーもブルーも
14,100円から販売されているようです。

ダイニチ HD-5015(楽天市場)

ダイニチ HD-5015 の仕様と機能

ダイニチ HD-5015 のサイズは高さ375×幅375×奥行190mmで、
本体重量は4.8kgです。

適用床面積は木造和室が8.5畳まで、
プレハブ洋室が14畳までとなっています。

加湿量は最大で500mL/hです。(標準モード)


機能としては、のどや肌を守るために、
できるだけ高い湿度をキープする「のど・肌加湿」や、
消費電力を抑えた運転をする「ecoモード」があります。

入/切タイマーは、2・4・6・8時間後に設定可能。

現在の湿度を1%刻みでデジタル表示機能は、
運転停止中も機能します。

この他、抗菌トレイ、抗菌気化フィルター、
抗ウイルスエアフィルター、除菌フィルターなども付いています。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加