ドウシシャ ふくらはぎマッサージャー DFM-1601の特長と価格

現在、フットマッサージャーには様々な製品がありますが、
その人気を2分しているのはオムロンとパナソニックです。

しかし、そこにこれまでにはちょっと無かったような、
新しいフットマッサージャーが登場しました!

それが、ドウシシャ MOMiLUX L ふくらはぎマッサージャー DFM-1601です。

その名称は「ふくらはぎマッサージャー」となっていますが、
見ての通りふくらはぎから足裏までほぐせるフットマッサージャーです。

そして、このドウシシャ DFM-1601の最大の特長は、
ふくらはぎアタッチメントが着脱可能なことです。

つまり、ふくらはぎアタッチメントを付けずに、
足裏もみだけでも使用できるということ。

例えば、足の裏だけマッサージしたいという場合は
とても手軽に使えて便利です。

もちろん、ふくらはぎもマッサージしたい時は、
普通にアタッチメントを付ければOK。

要するにドウシシャ MOMiLUX L DFM-1601は、
1台で2通りの使い方が出来るということです。


スポンサードリンク

ドウシシャ ふくらはぎマッサージャー DFM-1601 のメリット

現在市販されているフットマッサージャーには、
足だけをマッサージするタイプ、ふくらはぎに装着するタイプ、

足からふくらはぎまでを覆うブーツタイプなど、
様々なタイプの製品があります。

足だけマッサージしたい方やふくらはぎだけマッサージしたい方は、
それぞれ個別のマッサージャーを使えば良いわけですが、

足もふくらはぎも両方マッサージしたいという方は、
必然的にブーツタイプを選ぶことになるでしょうね。


ただ、そんな方も「今日は足だけでいいや」ってこともあるでしょう。

これがブーツタイプの場合ですと、
いちいちふくらはぎまで装着するのが面倒かも・・・

かと言って、そんな時のためだけに
足だけのマッサージャーを別に購入するというのも
何だかムダのような感じがしますね。


ドウシシャ MOMiLUX L ふくらはぎマッサージャー DFM-1601は、
そんな問題を一挙に解決できるマッサージャーというわけです。

足だけマッサージしたい時は足をスポッと入れればOK。
これはなかなか便利に使えそうな気がしますね。

ドウシシャ MOMiLUX L ふくらはぎマッサージャー DFM-1601 の機能

ドウシシャ MOMiLUX L ふくらはぎマッサージャー DFM-1601 は、
エアの力で足裏からふくらはぎまでを揉みほぐします。

独自のエア流入設計と計算されたエアバッグの配置と動きによって、
まるで手で揉まれているような心地良さが実現されています。

ただ、機能的には非常にシンプルであり、
モードは「もみほぐし」「しぼりあげ」「あしうら」の3つだけです。


「もみほぐし」では、5つのエアバッグが連動して、
まるで手で揉まれているような心地よさが得られます。

「しぼりあげ」は、足先からふくらはぎに向かって、
段階的にギューっと絞り上げていきます。

「あしうら」は、足の甲の部分と土踏まずを
しっかりと押し揉みします。


そして、この他に温感機能や振動機能も搭載されています。

「あたためボタン」を押すとつま先がじんわりと温められます。
「振動ボタン」を押すと心地良い振動が足先に伝わります。

これらは独立してON/OFFが可能です。



要するに、3つのモードと2つの機能ボタンがあるだけ。
操作はいたってシンプルです。

これなら誰でも簡単に使えるのではないかと思います。


スポンサードリンク

ドウシシャ MOMiLUX L DFM-1601 の仕様

ドウシシャ MOMiLUX L DFM-1601の本体サイズは、
幅約32×奥行約33×高さ約22cmで、重さは約2.5kgです。

約15分で自動オフになるタイマーが付いています。

フットカバーは外して洗うことが可能。

本体とアタッチメントをスッキリしまえるカバー付きなので、
使用しない時も可愛く収納することができます。

カラーはレッド、ブラウン、ブラックの3色があります。

なお、足のサイズは27cmまでとなっているのでご注意を・・・

ドウシシャ MOMiLUX L DFM-1601の価格と販売店

ドウシシャ MOMiLUX L DFM-1601は楽天市場で購入できます。

現在の販売価格は21,570円です。(2017/01/17現在)

今のところビックカメラとソフマップが販売していますが、
販売価格はいずれも同じようです。

ドウシシャ DFM-1601(楽天市場)



Amazonではまだ販売が開始されていないようですが、
いずれは販売されるのではないかと思われます。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加