パナソニック 男性用ボディトリマー ER-GK60の特長と価格

ムダ毛を処理してキレイな体にしたい!
これは一般的な女性であれば誰もが考えることでしょう。

一方、男性の多くはそんな事には全く無関心だったはず。

でも今はそういう時代でもないようです。

er-gk60

パナソニック ER-GK60 は男性用のボディトリマー。

つまり、男性のためのムダ毛処理器です。



普通の男性であればヒゲは毎日のように剃りますが、
その他の体毛についてはほとんどケアしないと思います。

よって、すね毛や脇毛、胸毛などはほぼほったらかし。

昔はそれが自然であり全然構わなかったわけですが、
今はちょっと状況が変わって来ているようです。

オシャレな男性が増えて来たというのもありますし、
あまり毛むくじゃらだと女性に嫌がられるというのもあります。

まあ、男性がキレイになってもイイじゃないか!ということですね。


スポンサードリンク

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の特長

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の形状は、
一般的なシェーバーなどと比べると非常にスリムです。

したがって、より細かなところのムダ毛も処理出来ます。

要するに、わき、すね、胸といったところの他、
ビキニラインやお尻などにも使えるということ。

こうしたデリケートな部分のムダ毛処理も出来るのが、
パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の特長です。



男性であればおそらくお気付きかと思いますが、
お尻の周りって結構ムダ毛が生えています。

何でこんなところに生えてるんだ?という感じです。

昔の男性であればそんなことは気にしなかったわけですが、
今はこれを何とかしたいという男性も多いようです。

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 は、
そんな男性にとっては必需品となりそうですね。

er-gk60

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の仕様

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の刃先は、
先端が尖っていないワイド&ラウンド形状になっています。

よって肌に食い込まず、肌あたりも優しいのが特長です。

また、タテにもヨコにも持ち方を変えられるため、
どんな部位のムダ毛処理にも使いやすくなっています。

デリケートな部位は「肌ガードアタッチメント」を付ければ
優しく安全に剃ることができますし、
3mmと6mmの「長さそろえアタッチメント」も付いています。


使用後は刃を外さなくても毛クズを洗い流せますし、
本体も水洗いが可能です。

お風呂剃りも可能なので、ボディーソープなどを使って、
摩擦抵抗を軽減しながらのムダ毛処理もできます。

電源は充電式でACアダプターに置くだけでOK。
8時間でフル充電となり、約40分間の使用が可能です。

er-gk60

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 の価格と販売店

パナソニック ボディトリマー ER-GK60 は、
2017年5月1日に発売される予定であり、
Amazonや楽天市場で購入することが出来ます。

気になるのはその販売価格ですが、
Amazonでは8,806円となっています。


パナソニック ボディトリマー 男性用 ER-GK60-W



楽天市場では8,980円から販売されています。

ER-GK60-W(楽天市場)



*価格は2017年4月25日現在のものです。



そもそも、男性がヒゲを剃るという習慣が、
いつ頃から定着したのかは定かではありませんが、

人間の美意識というものは、
時代と共に変わっていくものなのでしょう。

今は男性もキレイになりたいという時代なのかも知れません。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加