コロナ CD-P6316 とアイリスオーヤマ DCE-6515 を比較する

衣類乾燥除湿機の定番商品と言えばコロナの Pシリーズ。

このシリーズには毎年新しいモデルが登場しますが、
常に売れ続けているベストセラー商品であると言えますね。

その現在の人気モデルは コロナ CD-P6316 です。

cd-p6316

しかし、現在このコロナ CD-P6316 を凌ぐほどの
人気を集めている衣類乾燥除湿機があります。

それが、アイリスオーヤマ DCE-6515 です。

DCE-6515

このアイリスオーヤマ DCE-6515 もコロナ CD-P6316 も
ともにコンプレッサー式の衣類乾燥除湿機です。

そして、その除湿性能に関してはほとんど同じなのですが、
価格的にはアイリスオーヤマ DCE-6515 の方が安いんです。

現在アイリスオーヤマ DCE-6515 の人気が高いのは、
こうした理由からでしょうね。


スポンサードリンク

除湿性能が同じなら価格の安い方がイイ!

冒頭でも述べたように、アイリスオーヤマ DCE-6515 と
コロナ CD-P6316 の除湿性能はほぼ同じです。

その除湿能力は

・アイリス DCE-6515 50Hz:5.5L/日、60Hz:6.5L/日
・コロナ CD-P6316  50Hz:5.6L/日、60Hz:6.3L/日

と、ほとんど同じであり、

両者の除湿可能面積の目安はともに

(50Hz)木造:7畳 鉄筋:14畳
(60Hz)木造:8畳 鉄筋:16畳

となっています。


また、消費電力もほとんど同じであるため、
1時間当たりの電気代の目安も共に約5円となっています。


このように両者の除湿性能はほとんど同じですから、
それなら価格の安い方がイイよね!ということになるでしょう。


ちなみに、現在のAmazonでの販売価格は

・アイリスオーヤマ DCE-6515 12,380円
・コロナ CD-P6316 16,639円

という感じです。(2017/05/02現在)

除湿機 コンプレッサー式(Amazon)


この時点でアイリスオーヤマの方を選ぶのもアリですが、
実は機能面ではコロナの方が優れていると言えます。

その辺りのところが気になる方は、
続いて読み進めてみて下さい。

コロナ CD-P6316 の方が優れているところ

除湿機には空気中から奪った水分を溜めるタンクがありますが、
このタンクの容量が両者ではかなり違っています。

<タンク容量>
・コロナ CD-P6316 3.5L
・アイリスオーヤマ DCE-6515 1.8L

つまり、タンク容量はコロナ CD-P6316 の方が
2倍近くあるということです。

除湿機にはタンクに溜まった水を捨てるという手間がありますが、
タンク容量が大きい方がその手間も少なくて済みます。

タンク容量が2倍近く大きいコロナ CD-P6316 なら、
アイリスオーヤマ DCE-6515 の半分の手間で済むということです。

逆にアイリスオーヤマ DCE-6515 だと、
コロナ CD-P6316 の2倍近くの手間がかかるということです。



また、コロナ CD-P6316 には通常のエアフィルターの他に
ウイルス抑制・除菌・脱臭フィルターが付いています。

よって、除湿をしながら空気もキレイにしてくれます。

ちなみにこのフィルターは10年間交換不要です。

アイリスオーヤマ DCE-6515 にはこうしたフィルターは無く、
通常のエアフィルターのみとなります。


スポンサードリンク

運転方式の違い

コロナ CD-P6316 とアイリスオーヤマ DCE-6515 では、
その運転方式も多少異なっています。

コロナ CD-P6316 の運転モードには
「衣類乾燥」「標準 除湿」「節約 除湿」「送風」
の4種類があります。

「衣類乾燥」は強風で連続除湿運転を行い、
「標準 除湿」は弱風で連続除湿運転を行います。

「節約 除湿」ではON/OFFの繰り返し運転により、
電気代を約40%節約することができます。

「送風」は弱風での連続送風運転となります。

切タイマーは2H・4H・8Hに設定が可能です。

また、除湿機内部を乾燥させて内部を清潔に保つ
「内部乾燥モード」もあります。



一方、アイリスオーヤマ DCE-6515 の運転方式は、
コロナ CD-P6316 に比べてかなりシンプルです。

こちらは設定した目標湿度に対して自動運転を行います。

目標湿度は40・50・60%の中から選択でき、
目標湿度を上回ると除湿運転を行い、
目標湿度を下回ると送風運転に切り替わります。

また「連続」を選択すると湿度に関係なく
連続除湿運転を行います。

切タイマーの設定はこちらも2H・4H・8Hと同じです。



このようにコロナ CD-P6316 はある程度自分でコントロールが可能、
アイリスオーヤマ DCE-6515 はほとんどお任せといった感じです。

どっちの方が使い勝手が良いのか?
これは人それぞれで判断も違ってくるかと思います。

結語

今回はコロナ CD-P6316 とアイリスオーヤマ DCE-6515 を
色々と比較検証してきましたが、

その結果をまとめると以下のようになります。



・除湿性能はほとんど同じ
・アイリスオーヤマ DCE-6515 の方が価格が安い
・コロナ CD-P6316 の方がタンク容量が大きい
・コロナ CD-P6316 は空気をキレイにできる
・コロナ CD-P6316 には色々な運転モードがある
・アイリスオーヤマ DCE-6515 の運転方式はシンプル



これらの結果を踏まえながら、
自分にピッタリな方の除湿機を選ぶと良いかと思います。



現在のAmazonでの販売価格は

・アイリスオーヤマ DCE-6515 12,380円
・コロナ CD-P6316 16,639円

となっています。(2017/05/02現在)

最新の価格情報はこちらからどうぞ。

除湿機 コンプレッサー式(Amazon)



楽天市場での価格はこちらからチェックしてみて下さい。

除湿機 コンプレッサー式(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加