コイズミ ダブルファンドライヤー KHD-W710 MONSTERの評判

「とにかく髪を速く乾かしたい!」という方なら、
きっと大風量のヘアドライヤーが欲しいはず。

そんな貴方にはコイズミのダブルファンドライヤー、
KHD-W710「MONSTER」がイイかも。

このコイズミ KHD-W710「MONSTER」は、
ダブルファンが創り出すパワフルな風が魅力。

まさに「MONSTER」という名前通りのドライヤーです。



この「MONSTER」のイメージキャラクターは西川貴教。

彼のMVには強風の中で歌うものが多いため、
西川貴教=強風というイメージが強いです。

よって、この「MONSTER」にはピッタリ。

そんなこともあってか、このコイズミ KHD-W710 は、
なかなかの人気を持つヘアドライヤーとなっています。


スポンサードリンク

コイズミ KHD-W710「MONSTER」の風量

コイズミ KHD-W710 の最大風量は2.0立方メートル/分。

この大風量を実現できるのは、
形状の異なる2つのファンを搭載しているからです。

でも、この「2.0立方メートル/分」って、
いったいどのくらいの強さなんだろう?
と思われるかも知れませんね。

そこで、一般的に人気の高いヘアドライヤーである、
パナソニックの製品と比べてみましょう。



<イオニティ EH-NE48>

・1.6立方メートル/分(ターボ時・ノズル装着なし)

<ナノケア EH-NA98>

・1.3立方メートル/分(ターボ時)


なるほど、こうしてみると確かに
コイズミ KHD-W710 はパワフルなようです。



でも、

<イオニティ EH-NE68>

・1.9立方メートル/分(ターボ時・ノズル装着なし)

と、パナソニックにも大風量モデルがあります。

まあ、コイズミ KHD-W710 の方がちょっとだけ強いですが、
このあたりはそれぞれの好みの問題かも知れません。

コイズミ KHD-W710「MONSTER」の評判

現在Amazonのカスタマーレビューには、
コイズミ KHD-W710 の口コミが14件あります。

その総合評価は5つ星のうち★4.0とまずまずです。

評価の高い口コミには

・風量がすごい
・髪がすぐ乾く

というものがやはり多いです。

まあ、ここがコイズミ KHD-W710 の売りですので、
当然と言えば当然ですね。



実際の口コミは次のような感じです。

●今まで使ったドライヤーの中ではトップクラスの風量。
 ものすごい風量ですぐに乾きます。

●髪の量が多く髪を乾かすのが悩みでしたが、
 このドライヤーだとすぐに乾かせます。

●子どもの髪を乾かすのに非常に重宝しています。

●圧倒的な風量があり、髪の多い私にはピッタリです。


スポンサードリンク

コイズミ KHD-W710「MONSTER」の難点

コイズミ KHD-W710 の口コミを見ると、
その風量の強さに関しては誰もが評価しているようです。

ただ、その難点も2つほど指摘されています。


先ず一つ目は、スイッチを入れるたびに
必ず最大風量からスタートするということ。

いつも最大風量で使うのなら良いですが、
弱風で使いたい時などには毎回ボタンを押して
風量調整を行う必要があります。

普通は弱風からスタートすると思いますが、
このドライヤーは逆なのでご注意を・・・



もひとつは音がうるさいということ。

音の感じ方には個人差がありますが、
「ダイソンの掃除機なみにうるさい」
という方もいるようです。

大風量であれば当然音も大きくなりますので、
ここはある程度覚悟しておいた方が良さそうです。

コイズミ KHD-W710「MONSTER」の価格

コイズミ ダブルファンドライヤー KHD-W710 は、
Amazonや楽天市場などで購入できます。



Amazonでの現在の販売価格は4,800円です。(2017/06/29現在)

カラーはブラック、ホワイト、レッドがありますが、
一番人気はブラックのようです。

おそらく男性の購入者が多いのかも知れませんね。

コイズミ ダブルファンドライヤー KHD-W710



楽天市場では5,281円から販売されています。(2017/06/29現在)

販売ショップやカラーによって少しバラつきがある感じです。

コイズミ KHD-W710(楽天市場)



コイズミ KHD-W710 は大風量が魅力のヘアドライヤーですが、
マイナスイオン機能も搭載しており、
海外110Vにも対応しています。

現在大風量のヘアドライヤーを探している方は、
是非検討してみて下さい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加