ハイアール 窓用エアコン JA-16R の評判と価格

窓用エアコンの国内3大メーカーと言えば、
コロナ、コイズミ、トヨトミの3社ですが、

現在の日本の窓用エアコン業界において、
大きな脅威?となっているのがハイアールの存在です。

ご存知の方も多いかと思いますが、ハイアールは中国の企業です。
そして、このハイアールの窓用エアコンの人気はかなり高いです。

現在のAmazonでの窓用エアコンの売れ筋ランキングでは、
1位はコロナ CW-1617、2位はコロナ CW-1817 ですが、
3位にはハイアール JA-16R が入っています。

そして、6位もハイアール、12位もハイアールです。
(2017/07/23現在)



ハイアールは白物家電では世界的なシェアを誇るブランドであり、
現在その製品は日本でもかなり流通しています。

実際、ハイアールの冷蔵庫や洗濯機を使っている方も多いのでは?

そして、ハイアールの製品は国内メーカーのものと比べて
価格が安いというのが大きな魅力のひとつ。

ハイアール JA-16R の人気の理由もそこにありそうです。


スポンサードリンク

ハイアール JA-16R の価格の安さ

ハイアール JA-16R は1.6kwタイプの窓用エアコンです。

その適応床面積は

<鉄骨> 6~7畳
<木造> 4~4.5畳

となっています。

これは、コロナ CW-1617 やコイズミ KAW-1672 と同タイプであり、
その冷房能力に関しては3者ともほぼ同じということです。



では、その販売価格はというと、

・ハイアール JA-16R 32,980円
・コイズミ KAW-1672 34,463円
・コロナ CW-1617 38,450円

という感じです。(2017/07/23 Amazonでの価格)

つまり、同じ冷房能力を持った窓用エアコンでは、
ハイアール JA-16R が一番安いということです。

おまけにハイアール JA-16R には、
マイナスイオン機能も付いています。

これはコロナ CW-1617 やコイズミ KAW-1672 にはありません。

となると俄然ハイアール JA-16R に興味を持つ方も多いのでは?



ハイアール 窓用エアコン JA-16R



でも、問題はハイアール製品の品質はどうなのか?
ということかも知れませんね。

やはり国内メーカーと比べると、中国メーカーのものは
イマイチ信用できないという方もまだまだ多いでしょうからね。

そこで、実際にハイアール JA-16R を購入した人たちの
口コミを検証してみることにしましょう。

ハイアール JA-16R の評判は?

現在、Amazonのカスタマーレビューには、
ハイアール JA-16R の口コミは6件しかありませんが、
その総合評価は5つ星のうち★4.7と高評価です。

ちょっと評価が良すぎるんじゃないの?
といった感もありますが、

実際の口コミを見てみると、その購入者の多くが
最初からあまり期待していなかったり、
ある程度の欠点は認めた上で評価しているようです。


つまり、中国メーカーの製品ということで、
ある程度の難点は覚悟して購入したという方が多いということ。

でも、思った以上に良い製品だったということで、
結果的に★4.7という高評価になったみたいですね。



実際の口コミは以下の様な感じです。

ハイアール JA-16R 購入者の口コミ

●6畳の部屋で使っており、10分ほどで涼しくなります。
 欠点は音がうるさいくらいですが、寝る時にはけっこう気になります。
 値段相応という感じでコスパは良いと思います。

●音と電気代を犠牲にしてもなかなか良い製品です。
 扇風機と併用して使ってます。

●音は多少うるさいですが、快適に過ごせます。
 6畳の部屋にはちょうど良い感じです。

●思ったほど音は気になりませんでした。
 設置にはやや手間取りましたがこれも想定内。
 冷房はゆっくりと利いてくる感じすが、最終的にはよく冷えます。
 この価格で購入でき、すぐに使えるのは良いです。

●2畳の仮眠室で使用しているので、めちゃくちゃ冷えます。
 運転音はしますが、こんなのうるさい内に入りません。
 暑くて眠れない方がよほどツライです。


スポンサードリンク

ハイアール JA-16R の音はうるさいのか?

ハイアール JA-16R の口コミの総合評価は★4.7ですが、
その口コミには「音がうるさい」というものが多いですね。

まあ、中にはうるさくないという人もいますが・・・

そこで、ハイアール JA-16R の運転音は
実際のところどの程度なのかということですが、

ハイアール JA-16R の取扱説明書によると、

<50HZ> 室内55dB 室外64dB
<60Hz> 室内57dB 室外64dB

となっています。



これをコロナ CW-1617 と比べてみましょう。

コロナ CW-1617 の運転音は

<50HZ> 室内51dB 室外62dB
<60Hz> 室内53dB 室外64dB

となっています。

こうしてみると、ハイアール JA-16R の運転音は
コロナ CW-1617 の運転音に比べて多少大きいことが分かります。

ただ、それほど極端に差があるというわけでもないので、
それほど気にすることもないような気もしますが・・・



まあ、少しでも音が静かな方がイイ!という方は、
国内メーカーの窓用エアコンを選んだ方が良いかも。

どっちにしろ窓用エアコンはある程度の音が出るものだし、
それなら価格の安い方がイイ!という方は、
ハイアール JA-16R を選ぶと良いかと思います。

ハイアール 窓用エアコン JA-16R の通販情報

ハイアール JA-16R はAmazonや楽天市場などで購入できます。


Amazonでの現在の価格は32.980円です。(2017/07/23現在)

ハイアールの窓用エアコンでは、この JA-16R の他に、
前年度モデルの JA-16P(32,000円)や、
1.8kwタイプの JA-18R(34,800円)も人気です。

ハイアール 窓用エアコン(Amazon)



楽天市場でも、ハイアール JA-16R、JA-16P、JA-18R が、
現在の人気機種となっているようです。

ハイアール 窓用エアコン(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加