アイリスオーヤマ JCH-125T と山善 DF-J121 を比較する

トイレや脱衣所、キッチンなどの暖房器具として、またリビングや寝室の補助暖房として、コンパクトなセラミックファンヒーターが欲しい!という方も多いはず。

そして、価格もお手頃なのがイイ!となると、アイリスオーヤマ JCH-125T か、山善 DF-J121 のどちらかになりそうですね。

両者の違いを簡単に言うと、アイリスオーヤマ JCH-125T の方が多機能ですが、山善 DF-J121 の方が価格が安いということです。

現在のAmazonでの販売価格は

  • アイリスオーヤマ JCH-125T 5,850円
  • 山善 DF-J121 4,093円

という感じです。

とにかく安い方がイイ!という方なら山善 DF-J121 で決まりですが、実際にはアイリスオーヤマ JCH-125T の方が人気が高いです。

要するに、色々な機能があった方が良いのか?というところが分かれ道ですね。


スポンサードリンク

山善 DF-J121 はロングセラーモデル!

アイリスオーヤマ JCH-125T は2017年のモデルです。

一方の山善 DF-J121 は2010年のモデルです。

つまり、山善 DF-J121 はけっこう古いモデルですが、いまだに売れ続けているというロングセラーモデルということです。

山善はこの DF-J121 以降も様々なモデルを販売して来ましたが、結局この DF-J121 の人気には勝てないようです。

この山善 DF-J121 は古いモデルということもあり、たいした機能も付いておらず、ただシンプルに温風を出すだけです。

でも、そのシンプルさが人気の理由かも知れませんね。

余計な機能が付いていない分、価格も安いですしね。

暖房能力とサイズ

アイリスオーヤマ JCH-125T も山善 DF-J121 も、1200Wと600Wの切り替えが出来るセラミックファンヒーターです。

したがって、両者の暖房能力にはほとんど差はありません。

その見た目も同じような感じですが、サイズ的には山善 DF-J121 の方がやや大きく、重量もやや重いです。

<アイリスオーヤマ JCH-125T>

  • サイズ(約):幅24×奥行11.1×高さ33.3cm
  • 本体重量:約2.1kg

<山善 DF-J121>

  • サイズ:幅26.5×奥行13×高さ38.5cm
  • 本体重量:約2.5kg

暖房能力に差が無いのであれば、本体がよりコンパクトで軽いアイリスオーヤマ JCH-125T の方が良い感じがしますね。

アイリスオーヤマ JCH-125T の機能と操作

アイリスオーヤマ JCH-125T には人感センサーが付いています。

人の動きを感知して自動でON/OFFするので、いちいち操作する手間が要りませんし、節電にも効果的です。

もちろん、状況に応じてこの人感センサー自動運転と連続運転の切り替えが可能です。

操作部には電源切/入ボタン、ヒーター切替ボタン、モード切替ボタンがあるだけです。

ヒーター切替ボタンを押すたびに、「弱」600W、「強」1200W、「送風」(ヒーター切)に切り替わります。

センサーモードと連続モードはモード切替ボタンで切り替えます。

また、チャイルドロック機能も付いているので小さい子どものいる家庭でも安心して使えます。

この他、転倒時電源OFF機能や温度ヒューズ制御機能、電流ヒューズ制御機能、サーモスタットなど、安全に配慮した様々な機能が搭載されています。


スポンサードリンク

山善 DF-J121 の機能と操作

アイリスオーヤマ JCH-125T に比べると山善 DF-J121 の機能は非常にシンプルです。

温風は600Wと1200Wの2段階に切り替え可能で、転倒OFF機能と温度過昇防止機能が付いているだけです。

ただ、こちらの操作部はロータリースイッチ式なので、お年寄りなどが使うのであれば簡単で分かりやすいかも知れませんね。

また、吹き出し口の角度は手動で上下に調節が可能です。

よって温風の風向きをある程度変えることが出来ます。

ちなみに、アイリスオーヤマ JCH-125T の方には、吹き出し口の角度調節に関しての記載はありません。

JCH-125T と DF-J121 の価格と通販情報

さて、冒頭でも紹介したように、価格的には山善 DF-J121 の方がアイリスオーヤマ JCH-125T よりも安いです。

現在のAmazonでの販売価格は

  • アイリスオーヤマ JCH-125T 5,850円
  • 山善 DF-J121 4,093円

となっています。(2017/11/01現在)

両者の暖房能力にはほとんど差がありませんが、アイリスオーヤマ JCH-125T には人感センサーやチャイルドロック機能があるのがポイント。

対する山善 DF-J121 は、シンプルで価格が安いのが魅力です。

色々と機能があった方が良いのであればアイリスオーヤマ JCH-125T を、余計な機能は要らないのであれば山善 DF-J121 を選ぶと良いかと思います。

●Amazonの通販ページはこちら

セラミックファンヒーター(Amazon)

●楽天市場はこちら

セラミックファンヒーター(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加