Panasonic 高周波治療器 コリコラン EW-RA510の特長と評判

Panasonic 高周波治療器 コリコラン EW-RA510は、肩や腰のコリを改善するための家庭用高周波治療器であり、2017年の10月に発売された新製品です。

このコリコラン EW-RA510は低周波治療器ではなく高周波治療器であることが先ずポイント。

そして、医療機器として認証されているというのも大きなポイント。

さらに、小型・軽量・コードレスで刺激感がなく長時間使えるのもポイント。

つまり、仕事や家事をしながら肩や腰のコリを治療できるという便利な製品です。

コリコラン EW-RA510は本体4個入りのセットですが、本体2個入りのセット EW-RA500も同時発売されています。


スポンサードリンク

高周波治療器と低周波治療器の違い

低周波治療器なら誰でもよく知っていると思いますが、高周波治療器って何?という方も多いかも知れませんね。

低周波治療器は、周波数3~1200Hz付近の微弱な低周波電流を皮膚の表面に流し、患部を揉むような感じで治療するものです。

それに対して高周波治療器は、周波数9MHz付近の電磁エネルギーを患部に照射し、血管を拡張させ血行を促進させることで患部を治療するものです。

つまり、低周波治療器は患部を直接揉むような感じで治療しますが、高周波治療器はコリの原因となる血行不良を改善することで治療するというイメージです。

そして、低周波治療器は体に刺激を与えるため、基本的に短時間の使用となりますが、高周波治療器は体への刺激感がないために長時間の使用ができます。

Panasonic 高周波治療器 コリコラン EW-RA510は、3時間の充電で約24時間の使用が可能です。

例えば、朝にコリコランを装着してから仕事に出掛け、夜に帰宅するまで使えます。

もちろんその間ずっと血行は促進されますので、肩や腰のコリも発生しづらくなります。

体への刺激も無いので仕事中でも気になりません。

このように普通に日常生活を送りながらでも1日中コリの治療ができるというのが、Panasonic 高周波治療器 コリコラン EW-RA510の大きな特長です。

Panasonic 高周波治療器 コリコランの評判

Panasonic 高周波治療器 コリコランの評判は非常に良いようです。

Amazonのカスタマーレビューでの総合評価は5つ星のうち★4.8ですので、ほぼ満点に近い評価が得られていますね。

その購入者の口コミは以下のような感じです。

コリコラン 購入者の口コミ

●高周波なので付けていても何も感じませんが、ふと気づくと明らかに肩がほぐれて楽になっていました。位置をずらしながら家で一日中過ごしていたら、首と肩のコリが全くなくなりました。これまでの悩みはいったい何だったのかと愕然としました。

●刺激はありませんが患部の血流が改善されて温かくなるのが数時間で実感できます。腰痛持ちの家族も使ってみると明らかに楽になったと言っています。患部を揉むだけの低周波治療器と異なり、コリの原因に働きかけるというアプローチがとても良いと思います。

●患部に貼ると数時間でコリの緩和が感じられました。そして首周りや肩が以前よりも温まって柔らかくなっています。また、血行が良くなったためか家族に顔色が良くなったと言われました。これまで色々な製品を試してきましたが、これは私にとって初めて効果が実感できたものです。

●決して安い製品ではないので少し躊躇しましたが、買って正解でした。デスクワークでほぼ座りっぱなしであるため、首や肩のコリに数十年来悩まされていましたが、これを使用してみたら数時間で頑固なコリが解消されました。

●両親の結婚記念日にプレゼントしてあげました。父は五十肩だったのですが、これのおかげで腕が上がるようになったと喜んでいます。価格はちょっと高いですが購入して良かったです。

●肩こりと腰痛のため週1回はマッサージに通う日々を送っていましたが、これを使うと明らかにほぐれます。着けてすぐに効くというより、着け続けているといつの間にかコリが軽減され、幹部が柔らかくなっているのが感じられます。値段は高いですが、これまで様々なコリ解消グッズを使ってきたものにとっては非常に満足のできる製品です。


スポンサードリンク

Panasonic 高周波治療器 コリコランの難点?

上記のように、Panasonic 高周波治療器 コリコランの購入者の評価は非常に良いですが、同時にいくつかの難点も指摘されています。

それは装着テープが高いこと、本体価格が高いことです。

Panasonic 高周波治療器 コリコランは装着テープで貼る方法と、装着リングで肌着やストラップなどに挟み込んで装着する方法があります。

装着テープは繰り返して使用可能となっていますが、実際には2回目からは粘着力が低下して剥がれやすくなるようです。

EW-RA510には装着テープが64枚付いていますが、いずれは無くなります。

この装着テープは32枚入りで別売りされていますが、その値段は約1,000円ほどします。

これがちょっと高いんじゃないの?という声が結構多いようです。

ランニングコストを抑えるには装着リングを使用した方が良いですが、肌着を着た状態で装着するのは一人だとちょっと難しいかも。

また、ストラップに装着しても使えますが、そのストラップが同梱されていないというのがやや不親切との声もあります。

そして、このコリコラン EW-RA510の価格は結構高いです。

Panasonic 高周波治療器 コリコランの価格

Panasonic 高周波治療器 コリコラン EW-RA510のAmazonでの販売価格は現在35,366円となっています。(2017/11/17現在)

ちなみに本体2個入りの EW-RA500は26,300円です。

いずれにしても一般的な低周波治療器と比べるとかなり価格は高いです。

でも、コリコランは低周波治療器ではなく高周波治療器ですので、低周波治療器と比べても意味がありません。

仕事や家事をしながら一日中使え、その効果もかなりあるとの評判ですから、値段が高いとはいえ、その価値は十分にあるのではないかと思われます。

●Amazonの通販ページはこちら

パナソニック 高周波治療器 コリコラン EW-RA510-K

なお、4個入りと2個入りでは「4個入りの方がオススメ」という声が多いです。

2個入りを買って、後から本体を買い足すことも出来ますが、充電器が2個用と4個用とでは使い勝手が大分違うというのがその理由です。

コリコラン EW-RA510は楽天市場でも購入できます。

価格は36,600円からとなっています。(2017/11/17現在)

●楽天市場はこちら

EW-RA510(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加