フィリップス マルチチョッパーの魅力と販売店

フィリップスから新感覚のフードプロセッサー
フィリップス マルチチョッパーが登場しました。

フィリップス マルチチョッパー

このフィリップス マルチチョッパーには、
「刻む」「混ぜる」「ミンチを作る」といった機能がありますが、

特に注目すべきは、野菜のみじん切りが
均一にキレイに出来ることです。

しかも、シャキッとした食感のある
みずみずしいみじん切りになります。

ですから、フィリップス マルチチョッパーを使えば、
今流行のチョップドサラダも簡単に作れるというわけです。


スポンサードリンク

フィリップス マルチチョッパーのチョップ ドロップ テクノロジーとは?

従来のフードプロセッサーで野菜のみじん切りを作ると、
どうしても水っぽくなりがちになってしまいます。

でも、フィリップス マルチチョッパーを使うと
シャキッとした食感のみずみずしいみじん切りが
カンタンに作れてしまいます。

これは「チョップ ドロップ テクノロジー」という
フィリップス独自の技術が可能にしているのです。


そもそも、野菜のみじん切りが水っぽくなるのは、
野菜がすべて細かく刻まれるまでに、
すでに細かくなったものが何度もカットされてしまうから。

しかし、フィリップス マルチチョッパーは、
チョップドロップ用ブレードと特殊形状のバスケットで
この問題を解決しているのです。

    フィリップス マルチチョッパー

この専用バスケットには穴が空いており、
この中で野菜をカットすると、
一定の大きさになったものは穴から落ちていきます。

そして、それ以上はカットされることなく
下のカップに溜まっていきます。

こうして野菜のすべて同じ大きさの穴を通過するため
均一な大きさになり、余計な水分も出ないというわけです。

フィリップス マルチチョッパーでチョップドサラダを楽しもう!

現在ニューヨークで流行っているチョップドサラダとは、
食材を同じくらいの大きさに小さく刻んで
ざっくりと混ぜ合わせたサラダです。

一般的なサラダよりも食べやすく、
色々な野菜を手軽に摂れるということで、
今日本でも注目されつつあります。

フィリップス マルチチョッパー

そして、フィリップス マルチチョッパーを使えば
このチョップドサラダが簡単に作れます。

しかも、マルチチョッパーで刻んだみじん切りは
シャキッとした食感があり、水分も多く残っているので
より美味しいチョップドサラダが作れます。


現代人の多くは野菜不足であると言われています。

フィリップス マルチチョッパーでチョップドサラダを作り、
野菜不足を補ってみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

フィリップス マルチチョッパーのその他の特長

フィリップス マルチチョッパーには
チョップドロップ用とフードプロセッサー用の
2つのブレードが付いています。

ですから、野菜のみじん切りだけではなく、
普通のフードプロセッサーとしても活躍します。

肉のミンチやミックスジュース、離乳食など
幅広く活用できます。


フィリップス マルチチョッパーはお手入れも簡単。

カップやブレードはシンプルなので洗いやすいですし、
本体以外は食洗機での洗浄も可能です。

フィリップス マルチチョッパー

フィリップス マルチチョッパーの価格と販売店

フィリップス マルチチョッパーには

・HR2509/95 ブラック
・HR2505/05 ホワイト

の2機種があります。

Amazonでの現在の価格は11,680円です。
Amazonの場合、通常配送なら送料は無料です。

フィリップス マルチチョッパー(Amazon)



楽天市場では、送料込みなら11,750円、
送料別だと10,500円といった感じですね。

フィリップス マルチチョッパー(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です