当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
電気ストーブ

コロナ コアヒート DH-1223RとDH-1222Rの違い

コアヒートの2023年モデル「DH-1223R」と2022年モデル「DH-1222R」の仕様は同じです。ただし、それぞれの販売価格は異なりますので、両者のうち価格の安い方を選んだ方が良いでしょう。
暖房機器その他

コロナ ノイルヒート DHS-1523とDHS-1223の違い

コロナ「ノイルヒート」の2023年モデルには「DHS-1523」と「DHS-1223」があります。両者の違いは暖房出力です。また、カラーバリエーションも若干違います。
セラミックファンヒーター

シャープ HX-SK12とHX-RK12の違い

シャープの「HX-SK12(2023年製)」と「HX-RK12(2022年製)」の仕様は全く同じです。よって、両機種のうち販売価格の安い方を選んだ方がお得です。
セラミックファンヒーター

シャープ HX-SS1とHX-RS1の違い

シャープのセラミックファンヒーター「HX-SS1」と、その前年度モデル「HX-RS1」の仕様は同じです。したがって、両者のうち価格の安い方を選んだ方がお得です。
電気ストーブ

ダイキン セラムヒートとハイブリッドセラムヒートの違い

ダイキン「ハイブリッドセラムヒート」の特長は「遠赤外線輻射+温風」のハイブリッドであること。そもそも暖かさには定評のある「セラムヒート」ですが、さらにその上を行くのがこの「ハイブリッドセラムヒート」であるといえるでしょう。
ホットプレート

象印 ホットプレート EA-KK30とEA-GZ30の違い

象印のホットプレート「EA-KK30」と「EA-GZ30」は、いずれも3種類のプレートが付属されたモデルですが、「焼肉プレート」と「平面プレート」の仕様が両モデルでは異なります。焼肉プレートに関しては「EA-GZ30」の方が優れていますが、平面プレートに関しては「EA-KK30」の方が優れています。
ホットプレート

象印 ホットプレート EA-KA10とEA-KB10の違い

「EA-KA10」と「EA-KB10」は発売年が違うだけで、製品の仕様は全く同じです。よって、その時に安い方の機種を選ぶのが得策です。
加湿器

パナソニック 加湿器 FE-KXW07とFE-KXW05の違い

パナソニックの加湿器「FE-KXW07」と「FE-KXW05」の違いは加湿能力のみであり、その他の仕様は同じです。両機種は本体サイズも全く同じなので、予算が許せば加湿能力の高い「FE-KXW07」を選んだ方がより快適に過ごせるでしょう。
加湿器

シャープ 加湿器 HV-S55とHV-R55の違い

「HV-S55」と「HV-R55」の違いはカラーバリエーションです。いずれもホワイト系ともう1種のカラーがありますが、「HV-R55」はブルー系(モイストブルー)でしたが、新しいモデル「HV-S55」はブラウン系(チャコールブラウン)です。ポイントは新色「チャコールブラウン」が中々イイ感じであり、人気が出そうなことです。
加湿器

シャープ 加湿器 HV-S75とHV-S55の違い

シャープ加湿器の2023年モデル「HV-S75」と「HV-S55」の違いは加湿量だけであり、それ以外の仕様は同じです。また、2023年モデルより新色「チャコールブラウン」が登場しています。