BALMUDA The Toaster K01A-KG の評判と価格

バルミューダの The Toaster K01A-KG は、これまでには無かった画期的なオーブントースターです。

K01A-KG

このThe Toaster K01A-KG はオーブントースターとしてはかなり価格が高いですが、それでも非常に注目を集めました。

その人気の理由は「The Toaster K01A-KG で焼いたパンはとにかく違う!」ということのようですが・・・


スポンサードリンク

BALMUDA The Toaster K01A-KG の魅力

バルミューダの通販ページによると、The Toaster K01A-KG は

「最高の香りと食感を実現する究極のトースター」

と謳われています。

バルミューダさん、なかなかの自信ですね。

このThe Toaster K01A-KG にはスチームテクノロジーが組み込まれており、そのスチームと完璧な温度制御によって、理想的なトーストに仕上げることが出来るとのことです。

要するに、最初にパンの表面に焼けた層を作り、中の水分を閉じ込めた状態でパンを焼き上げる、ということのようですね。

こうして焼き上がったパンは、表面はサクッと香ばしく、水分を含んだ中身はしっとりとして柔らかいのです。

このコントラストが、The Toaster K01A-KG で焼いた美味しいパンの秘密のようですね。

K01A-KG

BALMUDA The Toaster K01A-KG の評判は?

ネット上にある The Toaster K01A-KG の口コミを見てみると、その評価はかなり良いと言えそうです。

The Toaster K01A-KG を使っている人たちの口コミは以下のような感じです。

The Toaster K01A-KG 購入者の口コミ

・このトースターで焼いたパンは、外はカリカリ、中はフワフワに仕上がります。実際にそのパンを食べれば誰もが味の違いを実感できるはずです。とにかくサクッとした食感が良いです。冷凍したパンであっても、ちょっと長めに焼けばふっくらと焼きあがります。

・市販の100円くらいのパンを焼いてみました。開封してから日が経っているため少しパサつき気味のパンでしたが、焼き上がってみると中がしっとりとしていて甘味もあり、非常に美味しかったです。

・バルミューダのこのトースターは最後の10秒ほどで一気に焦げ目をつけるため、普通のトースターよりも焦げ目の層が薄く仕上がります。結果、美味しく食べられる部分が多くなりますね。値段はちょっと高いですがこんな美味しいパンが食べられるならOKです。

・水を入れて焼くため、冷凍したパンでも美味しく仕上がるのでしょうね。仕上がり具合はパンの種類によって 多少異なりますが、概ね満足しています。焼く時間が大きなポイントのようですね。

BALMUDA The Toaster K01A-KG の人気と価格

The Toaster K01A-KG で焼いたパンは、確かに外はサクッとして中はもちっとした美味しいパンになるようです。

ただ、その価格がちょっと高すぎますよね。

普通の安いオーブントースターなら2,000円台で十分買えるのに、The Toaster K01A-KG は20,000円台ですからね。

これは、ほぼ10倍くらいの値段ですよ。

しかし、実際にこのThe Toaster K01A-KG は非常に人気なんですよね。

ここまでバルミューダの人気が高いのは、きっと本当に美味しいパンが焼けるからでしょう。

パンは基本的に毎日食べるものですから、毎日美味しいパンが食べられる幸せを多くの人たちが買っているのかも知れませんね。

<追記>

現在、The Toaster K01A-KG は生産を終了しています。

その代わりに、その後継モデルである「K01E」が現在の主力モデルとなっています。

BALMUDA The Toaster K01Eの評判と価格


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です