アイリスオーヤマ 銘柄炊き炊飯器 RC-MA50-B の評判と価格

rc-ma50-b

現在炊飯器はIH式とマイコン式に大別されますが、「IH炊飯器の方が美味しいご飯が炊ける!」というのが一般的な認識であると思います。

ただ、IH炊飯器だとどうしても価格が高くなるため、「まあ、そこそこ美味しいご飯が炊ければイイや!」ということでマイコン式を選ぶ方も多いでしょう。

そんなマイコン式炊飯器の中で現在人気なのが、アイリスオーヤマ 銘柄炊き ジャー炊飯器 RC-MA50-B です。

この RC-MA50-B は5.5合タイプの普通の炊飯器ですが、お米それぞれの特長を最大限に引き出す「銘柄炊き分け機能」を搭載しているのがポイントです。

アイリスオーヤマには、この「銘柄炊き分け機能」を搭載したIH ジャー炊飯器 RC-IB50 もあるのですが、どうやらこのマイコン式の RC-MA50-B の方が人気のようです。

まあ、値段が安いというのもありますが、その購入者の口コミの評価もかなり良く、かなり美味しいご飯が炊けるとの評判です。


スポンサードリンク

アイリスオーヤマ RC-MA50-B の評判は?

ネット上にある口コミを見ると、アイリスオーヤマ RC-MA50-B の評価はなかなか良いです。

評価の良い口コミの内容としては

「見事な炊き上がり」
「この価格で十分な性能」
「優秀」
「オシャレ」

といったものが多いです。

実際の口コミは以下のような感じです。

RC-MA50-B 購入者の口コミ

●炊き上がりが非常に優秀であり、もっと高価な炊飯器と比べても全く劣りません。米の銘柄に応じて見事に炊き分けてくれます。

●ご飯がとても美味しい!5合炊きなのにコンパクトで時間表示も見やすいです。値段も安いしとても良いです。

●これは価格以上の製品です。ヒノヒカリに合わせると、たいていのお米はふっくらとして口当たりの良いご飯になります。

●この価格にしては十分な性能があると思います。ツヤがありしっとりとしたイイ感じに炊き上がります。

●安い割にはしっかりとしたご飯を作ってくれます。お米の種類に合った炊き方をしてくれるのも面白いです。とにかくコスパは非常に良いと思います。

ご飯

アイリスオーヤマ RC-MA50-B の難点?

アイリスオーヤマ RC-MA50-B の口コミの評価はこのようになかなか良いわけですが、実は多くの人たちがある難点を指摘しています。

それはご飯が炊けてからフタを開けた時、周りに水が溜まっているのが気なるということです。

要するに吹きこぼれがあるというわけですが、こうした同じような感想が結構多いです。

したがって、これはこの炊飯器の構造上どうしても発生してしまうことなのかも知れません。

まあ、溜まった水はキッチンペーパーなどを使って吸い取るか拭き取れば済むことです。

とにかくご飯は美味しく炊けるわけですから、このくらいの難点は大目に見てあげましょう。

何しろ価格が安いんですから・・・

実際、こうした難点を指摘している購入者の人たちもそんな感じで使っているようですしね。


スポンサードリンク

アイリスオーヤマ RC-MA50-B の価格と販売店

アイリスオーヤマ 銘柄炊き ジャー炊飯器 RC-MA50-B は、楽天市場で現在7,980円から販売されています。(2019/04/17現在)

やはり1万円以内で買えるのは嬉しいですよね。

まあ、マイコン式であればこのくらいでしょうけど、これで美味しいご飯が炊けるのですから、何となくお得な感じもするのでは・・・

RC-MA50-B(楽天市場)

ヤフーショッピングでも購入できます。

RC-MA50-B(ヤフーショッピング)

アイリスオーヤマ RC-MA50-B の特長

アイリスオーヤマ 銘柄炊き ジャー炊飯器 RC-MA50-B は、厚さ3.1mmの極厚火釜を採用しています。

この極厚火釜が熱を逃がさず包み込み、お米の芯まで熱を伝えるので、ふっくらと美味しいご飯が炊き上がります。

また、底とフタの上下にヒーターがあるため、炊きむらの少ない炊飯が可能となっています。

そして、お米の品種の性質に合わせて火力や蒸らし時間などを自動調節する、「銘柄炊き分け機能」があるのが、この RC-MA50-B の大きな特長です。

このアイリスオーヤマ RC-MA50-B では、31種のお米の銘柄を炊き分けられるとなっています。

とは言っても、炊き方が31パターンあるわけではなく、実際あるのは次の6パターンです。

・こしひかり
・あきたこまち
・つや姫
・ゆめぴりか
・ひとめぼれ
・ヒノヒカリ

そして、これ以外の銘柄の場合は、上記の6パターンのうちのいずれかで対応するということです。

まあ、同じような特長を持った銘柄なら、同じような炊き方をすればOKということでしょう。

お米

各銘柄は次のように対応しています。(取扱説明書より)

<こしひかり>
・あいちのかおり ・きらら397 ・こしいぶき ・こしひかり・魚沼産こしひかり ・彩のかがやき ・さがびより

<あきたこまち>
・あきたこまち ・キヌヒカリ ・つがるロマン ・夢づくし

<つや姫>
・つや姫 ・はえぬき ・ハツシモ

<ゆめぴりか>
・あさひの夢 ・ななつぼし ・ふっくりんこ・まっしぐら ・ゆめぴりか

<ひとめぼれ>
・きぬむすめ ・元気つくし ・ササニシキ ・天のつぶ・にこまる ・ひとめぼれ ・みずかがみ ・森のくまさん

<ヒノヒカリ>
・あきほなみ ・くまさんの力 ・ヒノヒカリ・ふさこがね ・ミルキークイーン

なお、これ以外の銘柄の場合は「標準」で炊飯して下さいとのことです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加