当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

TEKNOS スリムカーボンヒーター CHI-310とCH-313Mの違い

テクノス カーボンヒーター

テクノスのスリムカーボンヒーター「CHI-310」と「CH-313M」の違いは、主に以下の2点です。

<本体カラー>

  • CHI-310 ホワイト
  • CH-313M 木目ダークブラウン

<テクノイオン発生機能>

  • CHI-310 あり
  • CH-313M 無し

いずれも300Wの1灯式カーボンヒーターであり、スリムでどこにでも置きやすいのが特徴。

そして、いずれも非常に価格が安いのが魅力です。

CHI-310とCH-313Mのカラーの違い

「CHI-310」のカラーはホワイトです。

まあ、ごく一般的な感じですね。

テクノス カーボンヒーター

一方「CH-313M」のカラーは木目調ダークブラウンです。

木目調なので部屋のインテリアに合わせやすいのが特長です。

テクノス カーボンヒーター

CHI-310はテクノイオン搭載機

「CHI-310」はテクノイオン搭載機です。

テクノスのHPによると、テクノイオンとは、空気中の有害物質を除去し、室内をクリーンな空間に変えるものであり、煙、ホコリ、チリ、花粉を除去し、アンモニア等を分解する働きを持つようです。

まあ、ザックリ言うとマイナスイオン発生装置です。

よって、「CHI-310」にはちょっとしたオマケが付いている♪といったところです。

なお、このテクノイオンはヒーターの稼働中に常に発生する仕様になっています。

CHI-310とCH-313Mの価格と通販情報

「CHI-310」も「CH-313M」も非常に価格の安いカーボンヒーターです。

現在の楽天市場での販売価格は

  • CHI-310 3,980円~
  • CH-313M 4,980円~

といった感じです。(2023/02/13現在)

木目調の「CH-313M」の方が少し高くなりますが、それでもまだまだ安いです。

ここは自分の好みのカラーで決めても良いかと思います。

 

●楽天市場の通販ページはこちら

TEKNOS スリムカーボンヒーター

 

●ヤフーショッピングはこちら

TEKNOS スリムカーボンヒーター

 

タイトルとURLをコピーしました