T-fal アクセススチームに「プラス」と「ライト」が登場!

ティファールのアクセススチームは、大量のスチームを放出できる衣類スチーマーとしてとても人気の高い製品。

このアクセススチームに新しいモデルが登場しました!

それが「アクセススチーム プラス」と「アクセススチーム ライト」です。

「アクセススチーム プラス」は、従来のアクセススチームよりもさらに大量のスチームを放出できるパワフルタイプ。

そして「アクセススチーム ライト」は、従来のアクセススチームよりもコンパクトで使いやすくなったタイプです。

今回はこの「アクセススチーム プラス」と「アクセススチーム ライト」の特長を、従来のアクセススチームと比較しながら紹介していきましょう。


スポンサードリンク

アクセススチーム3種の仕様

先ずは3種類となったティファール アクセススチームのそれぞれ仕様を見てみましょう。

<アクセススチーム>

  • 品番 DR8085J0
  • 定格消費電力 1,200w 100v 50-60Hz
  • 本体サイズ 幅110mm×長さ180mm×高さ283mm
  • 本体重量 約900g
  • 通常スチーム 平均18g/分
  • 水タンク容量 185mL
  • コードの長さ 約3m
  • 連続使用時間 18分
  • 立ち上がり時間 45秒

<アクセススチーム プラス>

  • 品番 DT8100J0
  • 定格消費電力 1,200w 100v 50-60Hz
  • 本体サイズ 幅130mm×長さ141mm×高さ283mm
  • 本体重量 約1,220g
  • 通常スチーム 平均20g/分
  • 水タンク容量 185mL
  • コードの長さ 約3m
  • 連続使用時間 18分
  • 立ち上がり時間 40秒

<アクセススチーム ライト>

  • 品番 DT7002J0
  • 定格消費電力 1,100w 100v 50-60Hz
  • 本体サイズ 幅111mm×長さ141mm×高さ258mm
  • 本体重量 約925g
  • 通常スチーム 平均15g/分
  • 水タンク容量 140mL
  • コードの長さ 約2.4m
  • 連続使用時間 16分
  • 立ち上がり時間 45秒

アクセススチーム プラスの特長

アクセススチーム プラスは、従来のアクセススチームのパワーアップモデルと考えれば良いでしょう。

従来のアクセススチームの通常スチーム量が平均18g/分だったのに対し、「プラス」の通常スチーム量は平均20g/分に増えています。

また、スチームを噴射するヘッド部分が、従来モデルに比べて横に広がっています。

よって、従来モデルよりも一度により広い範囲にスチームを噴射できそうです。

さらに、このヘッド部分にはヒーティングプレートが装備されています。

まあ、要するにアイロン面が付いているようなものです。

このヒーティングプレートを衣類に当てながらシワを伸ばせば、その仕上がりはさらにキレイになりそうですね。

アクセススチーム プラスは立ち上がりが早い

もうひとつアクセススチーム プラスには大きな特長があります。

それは立ち上がり時間が短くなっているということです。

従来のアクセススチームの立ち上がり時間は45秒でしたが、この「プラス」の立ち上がり時間は40秒となっています。

まあ、わずか5秒の差ですが、立ち上がりが早いに越したことはありません。

特にせっかちな人には、この5秒間の短縮がけっこう嬉しいかも知れませんね。


スポンサードリンク

アクセススチーム プラスの難点?

アクセススチーム プラスも従来のアクセススチームも高さは同じですが、縦に長い感じの従来モデルに対し、「プラス」は横幅が広くなっています。

そして、パワーアップした分その本体重量も重くなっており、約900gだった従来モデルに対して「プラス」は約1,220gです。

「プラス」に難点があるとすればこの重さでしょうね。

アクセススチームは基本的に片手で持って使用しますので、軽い方が使いやすいのは言うまでもありません。

この約1,220gを重いと感じるか、全然問題ないと思うかは人それぞれですが、従来モデルよりも重くなっているという事実は認識しておいた方が良いでしょうね。

アクセススチーム ライトの特長

アクセススチーム ライトは、アクセススチーム プラスをコンパクトにしたような感じのモデルです。

従来モデルと比べても背が低く奥行(長さ)が無いので、この「ライト」はコンパクトタイプのアクセススチームと呼んでも差し支えなさそうです。

ただし、衣類スチーマーの性能としては、通常スチーム量が平均15g/分で連続使用時間が16分と、従来のアクセススチームよりも多少劣ります。

しかしながら、日本メーカーの衣類スチーマーに比べれば、スチーム量も連続使用時間も全然勝っていますので、多少性能が劣っていることもそれほど問題にはならないと思われます。

このアクセススチーム ライトは、そのコンパクトさ故、取り回ししやすく手軽に使えるのが大きな魅力。

これまで「アクセススチームってちょっとデカくない?」と思っていた方も、この「ライト」なら丁度良いかも知れません。

アクセススチーム3種の価格と販売店

ティファールのアクセススチームは、楽天市場やヤフーショッピングなどのネット通販サイトでお得に購入できます。

現在、楽天市場での最安値は

  • 従来モデル DR8085J0 9,801円
  • プラス DT8100J0 12,000円
  • ライト DT7002J0 8,457円

といった感じです。(2018/06/15現在)

それぞれの特長を考慮しながら、貴方にとって最適なモデルを選択するのが宜しいかと思います。

●楽天市場はこちら

ティファール アクセススチーム

●ヤフーショッピングはこちら

ティファール アクセススチーム(ヤフーショッピング)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加