サンコー 脱水機「乾燥機いら~ず」のお得な通販情報!

脱水機とは洗濯機の脱水機能だけを取り出したような製品ですが、この脱水機の需要が最近では高まっているようです。

その中でも現在人気なのがサンコー 速乾ミニマル脱水機「乾燥機いら~ず」です。

この「乾燥機いら~ず」の回転数/分は何と1300rpm。

一般的な洗濯機の回転数/分は800~1000rpm弱ですので、洗濯機で脱水した後にこの「乾燥機いら~ず」で脱水すればさらに水分が取れるというわけ。

その結果、洗濯物を早く乾かすことができ、部屋干しでの生乾きのニオイも防ぐことができます。

洗濯機を持っている人も持っていない人も、この「乾燥機いら~ず」があればかなり重宝するはず。

そして、その名の通り乾燥機も必要なくなるというわけです。


スポンサードリンク

サンコー「乾燥機いら~ず」がほぼ半額で買える?!

サンコー 速乾ミニマル脱水機の通常価格は9,800円(税込)です。

ただ、楽天市場のサンコーレアモノショップだと、この「乾燥機いら~ず」が現在4,980円(税込・送料別)で購入できます。

これはほぼ半額に近い価格ですね。

何故こんなに安いのか?というと、サンコーレアモノショップが現在15周年記念セール中だからです。

そして、「乾燥機いら~ず」はこの15周年記念セール第1弾の商品の中のひとつというわけです。

このセール第1弾がいつまで続くのかはちょっと分かりませんが、買うなら今がチャンス!ということですね。

乾燥機いら~ず(楽天市場)

ちなみに、Amazonにもサンコーレアモノショップは出店していますが、こちらは何故か通常価格の9,800円で販売しています。

ただ、もしかしたらこちらでも安く販売されるかも知れませんので、普段Amazonを利用する方はチェックしてみて下さい。

乾燥機いら~ず(Amazon)

「乾燥機いら~ず」の仕様と使い方

サンコー「乾燥機いら~ず」のサイズは幅415×奥行420×高さ710mm。

そして重量はわずか7kg。

このようにスリムで軽量なので、簡単に持ち運びができ置き場所にも困りません。

排水はバケツに入れても浴室で流しても良いので、洗濯機置き場が無くても利用が可能です。

脱水層にはステンレスが採用されており、汚れやカビが付きにくく衛生的に使えます。

また、給水口も付いているのですすぎしながらの脱水も可能です。

操作はとても簡単で、フタを閉めてタイマーをセットするだけ。

もちろん途中でストップさせることも出来ます。

スタート時とストップ時には多少揺れますが、運転中の音や振動は抑えられているので安心して使えます。

容量は5.0kgですが、容量に少し余裕を持たせて運転した方が脱水効果は高まります。


スポンサードリンク

「乾燥機いら~ず」は部屋干しの強い味方!

マンションやアパートなどで洗濯物を干す場所が無い。

梅雨の時期や花粉の舞う時期は外に洗濯物を干せない。

こうした理由で洗濯物の部屋干しを余儀なくされるケースも多いと思いますが、部屋干しはそもそも乾きにくいですし、それによって生乾きの嫌なニオイが発生する恐れもあります。

この問題を解決するにはとにかく早く乾かすことが必要ですので、衣類乾燥除湿機や扇風機などを使っている方も多いでしょう。

「乾燥機いら~ず」はこうした方法とは異なるアプローチで部屋干しの問題を解決します。

部屋干しの洗濯物が乾きにくいのは、そもそも洗濯物にまだ水分が残っているから。

ならばその水分を飛ばしてしまえば部屋干しでも早く乾くはず。

「乾燥機いら~ず」の脱水性能は一般的な洗濯機の脱水性能を上回っているため、洗濯機で脱水した後、さらに「乾燥機いら~ず」で脱水すれば、今までは残っていた水分も飛んで早く乾くようになります。

また、「乾燥機いら~ず」での脱水時間は3~5分程度ですから、衣類乾燥除湿機や扇風機を長時間使うよりも遙かに経済的。

こうして「乾燥機いら~ず」は部屋干しの強い味方となるわけです。

手洗いの洗濯物にも「乾燥機いら~ず」は便利!

自宅に洗濯機が無く、洗濯は手洗いで行っている人もいるでしょう。

また洗濯機があったとしても手洗いするケースは意外と多いです。

例えば、おしゃれ着、少量のタオルや下着、ペットシーツ、モップなどの掃除用品、しつこい汚れなど。

こうしたものは手洗いすることが多いはず。

こんな時にも「乾燥機いら~ず」があると便利ですね。

手で絞っただけのものを干すよりも「乾燥機いら~ず」で脱水した方が早く乾くのは明らか。

そして、洗濯自体もきっと楽になるはずです。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加