デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHの特長と評判

デロンギのキッチン家電には、それぞれ固有のコンセプトに基づいたいくつかのシリーズがありますが、今回はその中のひとつ「トゥルーシリーズ」のTTP220J-WHというポップアップトースターを紹介しましょう。

ちなみに、この「トゥルーシリーズ」とは、「基本性能と使いやすさにこだわり、様々な生活シーンに調和するコンパクトでシンプルなデザインシリーズ」とのこと。

したがって、このデロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHも、そのオシャレでシンプルなデザインに先ず目が行きますが、実は結構色々な機能が付いているんです。

その中でも特に大きな特長は「温めラック」が付いていることでしょうね。

そう、このデロンギ TTP220J-WHは、トーストを焼くだけでなく、クロワッサンやロールパンなどを温めることも出来るんです!


スポンサードリンク

デロンギ TTP220J-WHの「温めラック」とは

ポップアップトースターはオーブントースターと比べると熱源がパンの近くにあるため、外はこんがり中はふわふわの美味しいトースターが焼けるのが大きな魅力です。

ただし、このポップアップトースターは基本的には食パンを焼くためのものであり、そのスロットに入らないパンを焼くことは出来ません。

よって、クロワッサンやロールパンなどを温めるには、やはりオーブントースターでなければ無理ということです。

しかし、デロンギ TTP220J-WHはこのポップアップトースターの難点をある機能の搭載によって克服しています。

それが「温めラック」です。

この「温めラック」は見ての通り非常に単純な仕組みのものですが、このような機能を搭載したポップアップトースターはちょっと他には見当たりません。

まあ、ちょっとユーモラスな感じもしますが、これで実際にクロワッサンやロールパンが温められるのですから、まあナイスアイディアと言っても良いでしょうね。

これまでクロワッサンやロールパンを温めることが出来なかった方も、このデロンギ TTP220J-WHなら大丈夫。

そして、これからトースターを買おうとしている方にも、このデロンギ TTP220J-WHは非常に魅力的に映るかも知れませんね。

デロンギ TTP220J-WHのその他の特長

デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHは「温めラック」が付いていることが大きな特長ですが、その他にも様々な機能が搭載されています。

先ず、無段階の「焼き目調節ツマミ」によって、自分好みの焼き加減に仕上げることが出来ます。

そして、パンを焼いている途中でもレバーを持ち上げることで焼き目をチェックできる「焼き目チェック機能」もとても便利です。

また、加熱を途中で止められる「キャンセルボタン」、冷凍したパンを解凍しながら焼ける「解凍ボタン」、一度焼いたパンを焦がさずに温め直せる「温め直しボタン」も付いています。

くず受けは引き出し式で取り外せるので掃除がしやすく、スロット部分を覆う「ほこりよけカバー」も付いているので、ほこりを気にせずに保管が出来ます。


スポンサードリンク

デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHの評判

さて、このデロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHの特長は大体分かりましたが、次に気になるのは実際にこの商品を購入した人たちはどんな感想を持っているのかということですね。

そこでAmazonのカスタマーレビューを見みると、口コミ件数は現在49件あり、その総合評価は5つ星のうち★4.3です。

よって、購入者の評価は中々良いと言えそうです。

実際の口コミは次のような感じです。

●毎朝使っています。焼き色には多少バラつきもありますが、中はしっとりとしていていつも美味しく食べています。焼き上がるとふんわり出てくる感じが好きです。

●必要最小限のボタンと機能で操作もシンプル。何よりも途中でレバーを上げて焼き具合を確認できるところが良いです。

●デザインが気に入って購入しましたが、使い勝手も思ったより良いです。焼き目はほぼ均一に仕上がりますし、焼いている途中でレバーを上げ下げして自分好みの焼き具合に出来ます。

●白くて素敵なトースターであり、機能も便利です。焼き色の調整に加え、解凍焼き機能、上部の温め機能は優秀です。

●スッキリとしたデザインで清潔感があります。焼き具合の調整ツマミがあり、解凍ポジションなども付いていますが、実際に試して自分に合ったポジションを決めると良いと思います。温めラックは良いアイディアで気に入っています。

●普通の食パンなのに外はサックリ中はモッチリ。これは喫茶店で食べるパンの味。ちょっとした贅沢を味わえて嬉しいです。

デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHの難点?

デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHの評判は中々良いようですが、良い評価を与えている口コミの中にもいくつかの難点を指摘しているものがあります。

その難点とは大体次の2点です。

  • スロットの幅が狭く5枚切りでギリギリ
  • パンの上部に焼きムラが出る

デロンギ TTP220J-WHは「10枚切りから5枚切り食パンに対応」となっていますが、実際には5枚切りだとギリギリなようです。

よって、もう少し余裕が欲しいという声もあります。

また、人によっては6枚切りがMAXという意見もあります。

ちなみに、ヤマザキのダブルソフトもギリギリ入るようですが、焼き上がった後ほとんど完全には上がりきれず、手でつまみ出すか、レバーを持ち上げて取り出す必要があるようです。

要するに、4枚切などの厚切りトーストを焼きたいという方には、このデロンギ TTP220J-WHだとちょっと無理ということです。

そして、焼きムラに関しては、均一に焼き上がるという感想がある反面、焼け方にムラがあるという感想もいくつか見受けられます。(特にパンの上部)

これは焼き色の調整の仕方によっても変わってきそうですし、もちろん個人の好みの問題もあるかと思います。

まあ、多少の焼きムラは出ると思っておいた方が無難かも知れませんね。

デロンギ TTP220J-WHの価格と販売店

デロンギの公式オンラインショップでは、ポップアップトースター TTP220J-WHの販売価格は6,151円(税込)となっています。

これがAmazonだと現在4,114円とお得!

ここはAmazonを利用するのが得策でしょうね。

デロンギ ポップアップトースター TTP220J-WH

また、楽天市場では5,981円から販売されています。

TTP220J-WH(楽天市場)

*価格は2018年5月2日現在のものです。

このデロンギ ポップアップトースター TTP220J-WHがピッタリなのは、トーストだけでなくクロワッサンやロールパンなども温めたい!という方、なおかつ厚切りトーストは食べないという方、そしてオシャレなトースターが欲しい!と思っている方ということになりそうです。

この条件に当てはまる貴方ならきっと満足できるはずです!


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加