ルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CMの評判

ドウシシャのルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CMは、LEDシーリングライトとサーキュレーターを合体させた画期的な製品です。

エアコンの冷暖房効果を効率よくアップさせるためには、サーキュレーターで室内の空気を攪拌することが重要。

ただ、このサーキュレーターを床に置けば当然その分のスペースが奪われますし、何かと邪魔になるケースもあるかも。

でも、サーキュレーターが天井にあれば問題は一挙に解決!

ドウシシャのルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CMは、2018年3月20日に発売されましたが、その人気は現在急上昇中!

つまり、シーリングライトとサーキュレーターを合体させるというこのアイディアが、実際に多くの人たちに受け入れられているということですね。


スポンサードリンク

ルミナス LED シーリングサーキュレーターの評判

ルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CMは、Amazonのサーキュレーターの売れ筋ランキングで現在第5位です。(2018/05/12現在)

このDCC-08CMは今年の3月末に発売されたばかりですので、その発売以来かなりの人気を集めているということですね。

Amazonカスタマーレビューでの口コミも現在25件と、その販売期間の割には結構多く、購入者の総合評価は5つ星のうち★4.6と高評価。

やはり、シーリングライトとサーキュレーターを合体させればきっと便利であろうことは、メーカーにとっては思惑通りであり、消費者にとっても想像通りであるということでしょうね。

実際のDCC-08CM購入者の口コミは次のような感じです。

ドウシシャ DCC-08CM購入者の口コミ

●サーキュレーターは床に置くと場所を取るので、できれば天井に付けたいなと思っていたところにこの製品を見つけました。8畳で使用していますが明るさは十分で使い心地も極上です。ファンは正転と反転ができ、室内の空気を良い感じで攪拌してくれます。寝る時にはリモコンで消灯と同時にファンもタイマーにできるので楽です。部屋の景観的にも良いです。

●シーリングライトとサーキュレーターが一体になっているため室内がすっきりします。風音も強く回さなければ気にならない程度です。また風の方向が切り替えられるので季節に応じて調整できるのも良いですね。

●風切り音はそれほど気にはならなく、弱くすればほぼ無音です。照明とファンがそれぞれ独立しているので使い勝手は良いです。明るさも十分で11畳のリビングで使っても全く問題ありません。

●これまで使用していたLEDに比べてその明るさにビックリ。色も明るさも変えられるので部屋の雰囲気が変わり居心地が良くなります。そして上から風が来るのも今までになかった不思議な感覚。風量も調節でき音も静かなのでとても良いです。今年はエアコンが効きそうです。


スポンサードリンク

ルミナス LED シーリングサーキュレーターの価格

ルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CMは、Amazonや楽天市場などのネット通販サイトで購入できます。

Amazonでの販売価格は22,980円です。(2018/05/12現在)

ルミナス LED シーリングサーキュレーター DCC-08CM

楽天市場では22,800円から販売されています。(2018/05/12現在)

DCC-08CM(楽天市場)

ちなみに、「ドウシシャ」はメーカーであり、「ルミナス LED」はドウシシャ直営のLED照明専門店です。

よって、販売ショップによっては「ドウシシャ シーリングサーキュレーター」だったり
、「ルミナス LED シーリングサーキュレーター」だったりしますが、いずれも同じ製品です。

ドウシシャ DCC-08CMの特徴と注意点

ドウシシャ シーリングサーキュレーター DCC-08CMは、調光機能や調色機能を備えたシーリングライトに、DCモータータイプのサーキュレーターを搭載した製品です。

調色は7段階、調光は10段階で設定ができ、好みの光の色や明るさが選べます。

サーキュレーターの風量は16段階に調節でき、リズム風やおやすみ風もあります。

そしてファンは正回転と逆回転ができ、季節に合わせて効率的な空気循環が可能です。

照明もファンもリモコンで操作ができ、照明にはおやすみタイマー、ファンにはOFFタイマーが付いています。

ただ、その設置に関しては多少注意が必要です。

このドウシシャ DCC-08CMは、付属のネジで取り付けられる場合と、天井に直接ネジ留めが必要な場合があります。

これは自宅の配線器具によって変わるので、先ずは自宅の配線器具を確認しておいた方が良いでしょう。

そして、Amazonや楽天市場の各通販ページには「取り付けることのできる配線器具」という図が掲載されていますので、これと照らし合わせてみると良いでしょう。

そうすれば、実際に取り付ける際に迷うことなくスムーズに取り付けられると思います。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加