暖炉型ファンヒーター「アンダルシア」の魅力と評判

この冬は暖炉型ファンヒーターを購入する人が増えているようです。

まあ、中身は普通のセラミックファンヒーターですが、疑似炎ライトによってあたかも火が燃えているかのような演出効果を持っているのがこの暖炉型ファンヒーターの魅力です。

その燃えている火を見ているだけで何となく暖かく感じるし、心も癒されます。

そして、部屋の中に暖炉があるというのが嬉しいし、インテリアとしても非常にイイ感じ。

よって、暖房器具もオシャレな方がイイ!という人たちには、この暖炉型ファンヒーターが非常に人気のようです。


スポンサードリンク

暖炉型ファンヒーター「アンダルシア」が人気!

現在市販されている暖炉型ファンヒーターの中では、1万円以下で買えるコンパクトタイプのものが人気のようです。

こうした暖炉型ファンヒーターには現在様々な製品がありますが、皆だいたい同じようなデザインであり、その機能に関してもほとんど同じようなものです。

ただ、その中で特に現在人気が高いと思われるのが「アンダルシア」という製品です。

ネットの通販ページなどではちょっと分かりづらいですが、この「アンダルシア」は「SIS株式会社」という日本企業が販売している製品です。

そして、この「アンダルシア」には他の製品とはちょっと違うところがあるのですが、それがこの「アンダルシア」の人気の秘密となっているのかも知れません。

アンダルシアの特徴

「アンダルシア」が他の製品と違うところは操作部です。

このクラスの暖炉型ファンヒーターには、本体の側面に操作部(スイッチ)があるものが多いですが、「アンダルシア」の場合は本体正面の扉の内側にあります。

つまり、扉を閉めれば操作部が隠れるので、その外観を損なわないというメリットがあります。

そもそも暖炉型ファンヒーターは偽物の暖炉ですが、外側からスイッチ類が見えるのと見えないのとではやはり印象も違うと思います。

また、スイッチを入れるのに扉を開けるという動作が、中の薪に火を着ける動作と重なりますので、より本物の暖炉っぽく感じるかも知れません。

おそらく、こうしたところに多くの人たちが魅力を感じているのではないかと思われます。


スポンサードリンク

アンダルシアの評判は?

暖炉型ファンヒーター「アンダルシア」の評判は中々良い感じです。

その購入者の口コミを見てみると、

  • 思ったより小さいけれど暖かい
  • 薪の炎にホッとした暖かみがある
  • すぐに温風が出るし軽くて静か
  • 大きさも炎の感じも可愛い
  • レトロでオシャレ
  • 疑似炎に癒される
  • 軽くて持ち運びに便利
  • インテリアとしても良いし機能性も抜群
  • 前面の扉が開くのが本物っぽくて良い

といった評価の良いものが多いです。

特に最後の「前面の扉が開くのが本物っぽくて良い」というものは、この「アンダルシア」ならではの感想であり、その大きな魅力のひとつを表していると言えるでしょう。

アンダルシアの価格と通販情報

暖炉型ファンヒーター「アンダルシア」は、ヤフーショッピングや楽天市場などで購入できます。

現在の販売価格は8,000円前後といったところです。(2018/11/20現在)

●ヤフーショッピングはこちら

暖炉型ファンヒーター(ヤフーショッピング)

●楽天市場はこちら

暖炉型ファンヒーター(楽天市場)

また、SIS株式会社は「アンダルシア」の他に「ルノン」という暖炉型ファンヒーターも販売しています。

この「ルノン」はタマゴ型のちょっとユニークなデザインが特徴で、こちらも中々の人気です。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加