アイリスオーヤマ 単機能レンジ IMB-F184の特徴と評判

アイリスオーヤマ「IMB-F184」は、フラットテーブルの単機能レンジ。

容量は18Lで庫内はとても広々としており、フラットタイプなので大きなお弁当も温められるのが嬉しいところ。

また、フラットタイプはお手入れもしやすいというメリットもあります。

そして価格も安い。

電子レンジは温めるだけ、そしてコンビニ弁当を温めることが多いという方なら、この「IMB-F184」がピッタリかも。


スポンサードリンク

アイリスオーヤマ「IMB-F184」の特徴と仕様

アイリスオーヤマ「IMB-F184」はとてもシンプルな単機能レンジであり、操作パネルには出力の切り替えとタイマーの2つのダイアルスイッチがあるだけ。

レンジ出力は、「強700W」「弱500W」「解凍200W」の3段階に切り替えができ、タイマーは15分まで設定が可能。

ターンテーブルの無いフラットタイプなので、出し入れがしやすくお手入れも楽に出来ます。

そして、何よりも嬉しいのはコンビニの大きなお弁当が余裕で入ること。

ターンテーブル式だと入りきれなかった大きなお弁当も、これなら躊躇せずに買えちゃいます。

アイリスオーヤマ「IMB-F184」の評判は?

アイリスオーヤマ「IMB-F184」は「IMB-F181」の後継機種です。

この「IMB-F181」も非常に評判の良かったモデルでしたが、それと同じように「IMB-F184」の評判も非常に良い感じです。

その購入者の口コミをまとめてみると

  • フラットテーブルが気に入っている
  • 単機能で直観的に使えるところが良い
  • 以前は入らなかったコンビニ弁当が入るのが嬉しい
  • フラットな庫内は拭きやすくて快適
  • シンプルで使い勝手が良い
  • デザインが良い
  • 毎日使うのが楽しみ
  • 価格もお手頃

といったところ。

オーブンレンジから単機能レンジに買い替えた方、ターンテーブル式からフラットテーブルに買い替えた方、そして初めて電子レンジを買った方など、この「IMB-F184」の購入者は様々ですが、そのほとんどの方が満足していると言っても良さそうです。


スポンサードリンク

アイリスオーヤマ「IMB-F184」の気になるところ?

前述したように、アイリスオーヤマ「IMB-F184」の評判は非常に良いですが、中にはちょっと気になるところを指摘している口コミもあります。

それは

  • タイマーでの時間の微調整が難しい
  • 秒単位での時間設定ができない

    といったものです。

    要するに、タイマーの目盛が分刻みであるため、「1分20秒」とかに設定するのが難しいということであり、結局アバウトな設定になってしまうということでしょう。

    確かに、冷凍食品などに掲載されている時間の通りに正確に温めたいという場合はちょっと困るかも。

    でも、これはあくまでも少数意見であり、多くの人たちは結構アバウトな感じで使っていると思いますし、特に気にしてはいないと思われます。

    まあ、これは性格の問題でしょうね。

    アイリスオーヤマ「IMB-F184」の価格と販売店

    アイリスオーヤマ 単機能レンジ「IMB-F184」は、アイリスオーヤマの公式通販サイト「アイリスプラザ」で購入できます。

    現在の販売価格は7,630円(税抜)です。(2018/12/01現在)

    ●アイリスプラザはこちら

    アイリスオーヤマ IMB-F184

    楽天市場やヤフーショッピングでも購入できます。

    IMB-F184(楽天市場)

    IMB-F184(ヤフーショッピング)

    アイリスオーヤマ「IMB-F184」には、50Hz専用と60Hz専用がありますのでご注意下さい。

    なお、型番は以下のようになります。

    • IMB-F184-5:周波数50Hz専用(東日本)
    • IMB-F184-6:周波数60Hz専用(西日本)

    くれぐれもお間違えの無いように。


    スポンサードリンク
    • このエントリーをはてなブックマークに追加