パナソニック カールアイロン EH-HT40の口コミと販売店

パナソニック EH-HT40はブラシタイプのカールアイロンです。

eh-ht40

ブラシタイプなので、髪に手を添えながら簡単にスタイリングが出来ます。

よって、通常のヘアーアイロンでのスタイリングが苦手な方にもオススメですね。

このようなブラシタイプのカールアイロンはクレイツからも販売されていますが、現在のところではパナソニック EH-HT40の方が人気は高いようです。

パナソニック EH-HT40の方が価格が少し安いですし、毛先クリップが付いていることがその人気の理由なのかも知れませんね。


スポンサードリンク

パナソニック EH-HT40の特長

ブラシタイプのカールアイロン EH-HT40は髪に手を添えてスタイリングが出来るため、初めてでも使いやすいのが特長です。

しかも、このパナソニック EH-HT40には毛先キャッチクリップが付いているのがポイント。

この毛先キャッチクリップを使った時と使わない時とでカールの仕上がりを変えることが出来ます。

毛先キャッチクリップを使うとくっきりとしたカールが巻けるので、流行のボブスタイルなどにはピッタリ!

そして、毛先キャッチクリップを使わないとふんわりとしたゆるやかなカールに仕上がります。

eh-ht40

パナソニック EH-HT40の口コミ

パナソニック EH-HT40の口コミを見ると、ユーザーの評価は非常に高いと言えそうです。

実際のユーザーの口コミをまとめてみると

  • 通常のアイロンでは難しいボリュームが作れる
  • ショートカットでも髪をちゃんとキャッチできる
  • 空気感のあるフワッとした内巻きのボブにすることができる
  • 持ち手のサイズは丁度良く重量もそれほどないので非常に使いやすい
  • 挟むタイプのコテに比べてふんわりと仕上がるのが良い
  • ボブには最適
  • コテよりも軽くて使いやすい
  • お手頃な値段で購入できる

といったところです。


スポンサードリンク

パナソニック EH-HT40の気になるところ

パナソニック EH-HT40はユーザーの評価も高く、特に欠点らしいものは見当たりませんが、いくつか気になる点があったのでここで紹介しておきましょう。

先ずは注意点。

「指がブラシの間に入って火傷しそうになった」という口コミが2件ばかりあります。

おそらく、クリップで髪を挟む際に指も挟んでしまったということだと思われます。

多分、慣れてしまえばそんなことも起こらないと思いますので、慣れないうちは慎重に取扱いましょう。

次に「温まったサインが分からない」ということ。

パナソニック EH-HT40には特にパイロットランプのようなものはありません。

まあ、こうした機能を省いた分価格も安くなっていると言えますね。

立ち上がり時間は約1分ですのでここは慣れることで対処しましょう。

最後は「海外では使えない」ということです。

パナソニック EH-HT40は日本の電圧にしか対応していません。

日本国内だけで使用する分には何の問題もありませんが、もし海外でも使いたいというのであれば、クレイツなどの海外の電圧にも対応した製品を選んだ方が良いと思います。

eh-ht40

パナソニック EH-HT40の価格と販売店

パナソニック EH-HT40はAmazonや楽天市場などで購入できます。

Amazonでの価格は現在3,500円となっています。(2018/06/05現在)

パナソニック ヘアアイロン EH-HT40-W

一方、楽天市場では4,880円から販売されているようです。(2018/06/05現在)

パナソニック EH-HT40(楽天市場)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です