パナソニック 衣類スチーマー NI-FS770とNI-FS760の違い

パナソニック 衣類スチーマー

パナソニックの衣類スチーマー「NI-FS770」は、大容量タイプの2021年モデルであり、このシリーズでは3号機となります。

この「NI-FS770」と前年度モデル「NI-FS760」の大きな違いは以下の2点です。

  • 瞬間4倍パワフルスチーム搭載
  • 立ち上がり時間約19秒

では、まずはこの2点に関して詳しくみていくことにしましょう。


スポンサードリンク

NI-FS770の瞬間4倍パワフルスチームとは

前機種「NI-FS760」のスチームには、

  • 連続パワフルスチーム
  • 3倍パワフルスチーム

の2種類がありました。

それが今回の2021年モデル「NI-FS770」では、

  • 連続パワフルスチーム
  • 瞬間4倍パワフルスチーム

の2種類になっています。

まあ、単純に3倍が4倍になったということです。

この「瞬間4倍連続パワフルスチーム」は、頑固なシワを伸ばしたい時や、しっかりと脱臭したい時になどに活躍しそうです。

NI-FS770は立ち上がりも早い!

「NI-FS770」の立ち上がり時間は約19秒です。

前機種「NI-FS760」は約23秒でしたので、立ち上がり時間は約4秒短縮されたことになります。

まあ、4秒の差なんてたいして変わらないんじゃないの?という声も聞こえてきそうですが、立ち上がりは少しでも早い方がイイんじゃないでしょうか。

忙しい朝などには、誰だって少しでも早く使いたいでしょうからね。


スポンサードリンク

NI-FS770とNI-FS760の共通仕様

「瞬間4倍パワフルスチーム」が搭載されたことと、立ち上がり時間が短縮されたこと以外は、「NI-FS770」の仕様は前機種「NI-FS760」とほぼ同じです。

「NI-FS770」と「NI-FS760」に共通な仕様は以下の通りです。

  • 連続・パワフルスチーム
  • ワイドスチーム
  • 360度スチーム
  • 平均スチーム量約11g/分
  • スチーム連続噴出時間約10分
  • 注水量約115mL
  • 自動ヒーターオフ
  • フラットアイロン面

なお、「NI-FS770」は「NI-FS760」より約40g軽量化されています。

同じ大容量タイプでありながら、前機種よりも軽く使いやすくなったのも「NI-FS770」の特長のひとつです。

パナソニック 衣類スチーマー

NI-FS770のカラーと価格

パナソニックの衣類スチーマー「NI-FS770」には、

  • NI-FS770-C ベージュ
  • NI-FS770-H ダークグレー

の2種類があります。

楽天市場での現在の最安値は

  • NI-FS770-C 13,214円
  • NI-FS770-H 13,214円

となっています。(2021/06/21現在)

●楽天市場で購入する

NI-FS770(楽天市場)

●ヤフーショッピングで購入する

NI-FS770(ヤフーショッピング)

NI-FS770とNI-CFS770の違い

「NI-CFS770」は「NI-FS770」の限定モデルです。

両者の違いは水タンクにハーフ線があるか無いかであり、その他の仕様は全く同じです。

  • NI-CFS770 ハーフ線あり
  • NI-FS770 ハーフ線なし

このハーフ線があった方が便利そう♪という方は、限定モデルの「NI-CFS770」を選ぶと良いでしょう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加