シャープ「RACTIVE Air」2021年モデル4機種の違い

RACTIVE Air

シャープの「RACTIVE Air」は、軽量ボディに高密度バッテリーと軽量高出力モーターを搭載したコードレススティック掃除機。

その2021年モデルが以下の4機種です。

  • EC-SR7
  • EC-HR7
  • EC-AR7
  • EC-FR7

この4機種の違いを簡単に説明すると、「EC-SR7」は「RACTIVE Air」史上最強のパワーを実現した最上位機種、「EC-HR7」はパワーと軽さを両立させたモデル、「EC-AR7」は「RACTIVE Air」史上最軽量のモデル、「EC-FR7」はスタンダードモデルということです。


スポンサードリンク

RACTIVE Air EC-SR7の特長

最上位機種の「EC-SR7」は、「RACTIVE Air」史上最強パワーを実現したモデルであり、この機種にのみ「軽量高出力モーター」が搭載されています。

よって、この機種にのみ「RACTIVE Air POWER」という愛称が付けられています。

<標準質量> 1.6kg

<充電時間> 約100分

<最長運転時間>「強」約15分「弱」約90分

*注 「弱」の最長運転時間は、すき間ノズルなどを使用時のものであり、標準の吸込口使用時は約45分となります。

RACTIVE Air EC-SR7の新機能

「EC-SR7」には髪の毛が絡みにくい新構造の高密度縮毛ブラシ「からみにく~いブラシ」が採用されています。

さらに、風の流れを集約し、吸塵力を高めた新構造の「パワフルスリムヘッド」も搭載されています。

また、「EC-SR7」にのみ搭載されている機能としては、髪の毛が絡みにくい新構造の「からみにく~いサイクロン」、残りの運転時間を表示する「7セグLED」、ワンタッチでゴミ捨てが出来る「そこポイ」があります。

RACTIVE Air EC-HR7の特長

「EC-HR7」はパワーと軽さを両立させたモデルです。

<標準質量> 1.4kg

<充電時間> 約100分

<最長運転時間>「強」約14分「弱」約90分

*注 「弱」の最長運転時間は、すき間ノズルなどを使用時のものであり、標準の吸込口使用時は約45分となります。

機能としては「パワフルスリムヘッド」と「からみにく~いブラシ」が搭載されています。

RACTIVE Air EC-AR7の特長

「EC-AR7」は「RACTIVE Air」史上最軽量のモデルです。

<標準質量> 1.2kg

<充電時間> 約100分

<最長運転時間>「強」約11分「弱」約60分

*注 「弱」の最長運転時間は、すき間ノズルなどを使用時のものであり、標準の吸込口使用時は約40分となります。

機能としては「からみにく~いブラシ」は搭載されていますが、吸入口は「コンパクトスリムヘッド」になります。

RACTIVE Air EC-FR7の特長

「EC-FR7」は他3機種と比べるとごく普通のモデルであるといえます。

<標準質量> 1.4kg

<充電時間> 約240分

<最長運転時間>「強」約8分「弱」約45分

*注 「弱」の最長運転時間は、すき間ノズルなどを使用時のものであり、標準の吸込口使用時は約32分となります。

吸入口は通常のパワーヘッドで、「からみにく~いブラシ」などの機能はありません。

シャープ RACTIVE Airの通販情報

シャープのコードレススティック掃除機「RACTIVE Air」は、楽天市場などのネット通販サイトでお得に購入できます。

その2021年モデルには4機種がありますが、実際の販売価格と見合わせながら貴方の気に入ったモデルを選ぶと良いでしょう。

●楽天市場でチェック!

RACTIVE Air(楽天市場)

●ヤフーショッピングでチェック!

RACTIVE Air(ヤフーショッピング)


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加