コロナ スリムカーボン DH-C921 CH-C921 DH-CM921の違い

コロナ スリムカーボン

コロナ「スリムカーボン」の2021年モデルには

  • DH-C921
  • CH-C921
  • DH-CM921

の3機種があります。

「DH-C921」と「CH-C921」はマイコン式のモデルであり、「DH-CM921」はメカ式のモデルです。

また、この3機種はそれぞれ販売ルートが異なっています。


スポンサードリンク

スリムカーボン2021年モデルの販売ルート

コロナ「スリムカーボン」2021年モデルの販売ルートは

  • DH-C921 家電量販店・ホームセンター
  • CH-C921 一般ルート
  • DH-CM921 ホームセンター

となっています。

よって、「DH-C921」と「CH-C921」はたいていのショップで購入できますが、「DH-CM921」はホームセンターでなければ購入できない可能性があります。

例えば、楽天市場だと「DH-C921」と「CH-C921」は販売されていますが、「DH-CM921」の取り扱いは現在のところありません。(2021/09/23現在)

DH-C921とCH-C921の違い

「DH-C921」と「CH-C921」はいずれもマイコン式のモデルであり、本体カラーの違いを除けばその仕様はほぼ同じです。

両者の本体カラーは

  • DH-C921-N ゴールド
  • CH-C921-H グレー

となっています。

「DH-C921」も「CH-C921」も、暖房出力は350W~900Wであり、マイコン制御により10段階の温度調節が可能です。

機能としては「自動首振り」「切タイマー」「チャイルドロック」「転倒OFFスイッチ」「過熱防止装置」があります。

あと、本体上部にハンドルがあるため、持ち運びやすいのも特長です。


スポンサードリンク

DH-CM921とマイコン式2機種との違い

前述したマイコン式の2機種と比べると、メカ式の「DH-CM921」は非常にシンプルなモデルです。

こちらも暖房出力は最大900Wと同じですが、温度調節は「強 900W」と「弱 450W」の2段切り換えになっています。

機能としては「自動首振り」「転倒OFFスイッチ」「過熱防止装置」があります。

また、「DH-CM921」にはハンドル状の持ち手はなく、本体上部背面に手を差し込むためのくぼみがあります。

スリムカーボン2021年モデルの価格と通販情報

コロナ スリムカーボンは楽天市場やヤフーショッピングなどのネット通販サイトで購入できます。

楽天市場での現在の最安値は

  • DH-C921 19,800円
  • CH-C921 14,680円
  • DH-CM921 取扱いなし

となっています。(2021/09/23現在)

よって、今買うのであれば価格の安い「CH-C921」がオススメです。

カラーにこだわりが無ければの話ですが・・・

●楽天市場はこちら

コロナ スリムカーボン

●ヤフーショッピングはこちら

コロナ スリムカーボン

なお、どうしてもメカ式の「DH-CM921」が欲しいという方は、お近くのホームセンターに行くしかなさそうです。

ただ、しばらくすれば楽天市場などにも「DH-CM921」が登場して来ると思われます。

これまでがそうでしたからね。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加