シャープ HX-PS1とHX-LS1の違い

シャープ セラミックファンヒーター

シャープのプラズマクラスターセラミックファンヒーターの2021年モデル「HX-PS1」と、その前年度モデル「HX-LS1」の違いは次の通りです。

  • 操作パネルの仕様
  • カラーバリエーション
  • 販売価格

セラミックファンヒーターとしての性能や基本的な仕様は両機種とも同じですので、上記の3点が選択の基準になるでしょう。

「HX-PS1」の抗菌加工操作パネル

2021年モデル「HX-PS1」の操作パネルには、抗菌加工が施されています。

一方、前年度モデル「HX-LS1」の操作パネルには、こうした加工は施されていません。

今のご時世、除菌や抗菌という言葉に敏感な方も多いと思います。

少しでも安心な製品を使いたいのであれば、2021年モデルの「HX-PS1」を選んだ方が良いでしょうね。

●HX-PS1の詳細はこちら

HX-PS1(楽天市場)

「HX-PS1」と「HX-LS1」のカラー

2021年モデル「HX-PS1」と2020年モデル「HX-LS1」のカラーバリエーションは以下の通りです。

<2021年モデル>

  • HX-PS1-W ホワイト系(プレミアムホワイト)
  • HX-PS1-T ブラウン系(ダークブラウン)

<2020年モデル>

  • HX-LS1-W ホワイト系
  • HX-LS1-C ベージュ系(オークベージュ)

ただし、現在大手ECサイトなどでは、2020年モデルのベージュ系「HX-LS1-C」はほとんど販売されていません。

シャープのHPでは「HX-LS1」は「在庫僅少」となっていますが、特にベージュ系の在庫がほとんど無いのだと思われます。

「HX-PS1」と「HX-LS1」の価格

現在の楽天市場での「HX-PS1」と「HX-LS1」の最安値は以下の通りです。(2021/11/09現在)

  • HX-PS1-W 19,200円
  • HX-PS1-T 19,800円
  • HX-LS1-W 15,600円

よって、なるべく安く購入したい方は、2020年モデルの「HX-LS1-W」を選ぶと良いでしょう。

なお、ネットでの販売価格は変動しますので、リアルタイムでの販売価格はそれぞれの通販サイトでお確かめ下さい。

●楽天市場でチェック

HX-PS1(楽天市場)

HX-LS1(楽天市場)

●ヤフーショッピングでチェック

HX-PS1(ヤフーショッピング)

HX-LS1(ヤフーショッピング)

まとめ

シャープ「HX-PS1」と「HX-LS1」の違いは

  • 抗菌加工の有無
  • カラー
  • 販売価格

の3つです。

  • 操作パネルに抗菌加工が施されている方が良い
  • カラーは濃い目の方が良い

という方は「HX-PS1」を、

  • とにかく安い方が良い

という方は「HX-LS1」を選ぶと良いでしょう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加