当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

空気清浄機

空気清浄機

パナソニック ナノイー発生機 F-GMU01とF-C100Uの違い

パナソニックの「F-GMU01」と「F-C100U」は同じ仕様のナノイー発生機ですが、その商品としての位置づけが違います。「F-GMU01」は一般家電製品であり、「F-C100U」はカー用品という位置づけです。
空気清浄機

ダイキン 空気清浄機 MC55ZとMC55Yの違い

ダイキン ストリーマ空気清浄機の2023年モデル「MC55Z」は、電源コードにL字プラグが新採用されています。前年度モデル「MC55Y」との違いはこれだけですので、どちらを選ぶかは、L字プラグに対する関心と両機種の価格差がポイントとなりそうです。
空気清浄機

ダイキン加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70ZとMCK55Zの違い

ダイキンの加湿ストリーマ空気清浄機の2023年モデルには、ハイグレードタイプの「MCK70Z」とスリムタワータイプの「MCK55Z」があります。性能面や機能面では「MCK70Z」の方が優れていますが、「MCK55Z」の方がコンパクトで安く、限定色カームベージュもあるというのもポイントです。
空気清浄機

ダイキン 加湿空気清浄機 MCK70ZとMCK70Yの違い

ダイキン加湿ストリーマ空気清浄機の2023年モデル「MCK70Z」と2022年モデル「MCK70Y」の違いは、電源コードのプラグの形状だけなので、どちらを選ぶかは両機種の価格差が大きなポイントになるでしょう。
空気清浄機

パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXV70とF-VXU70の違い

パナソニックの加湿空気清浄機「F-VXV70」には、その前年度モデル「F-VXU70」には無かった「お急ぎ加湿モード」が新搭載されています。また、木目のデザインも刷新され、よりリアルな木目になっています。
空気清浄機

パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXV90とF-VXU90の違い

パナソニックの加湿空気清浄機「F-VXV90」には、同シリーズの前機種「F-VXU90」には無かった「お急ぎ加湿モード」が搭載されています。また、その木目調デザインもよりリアルなものへと進化しています。
空気清浄機

シャープ 空気清浄機 FU-RC01とFU-PC01の違い

シャープの空気清浄機 FU-RC01とFU-PC01の仕様は同じです。ただ、販売価格は違いますので、どちらか安い方を購入するのが妥当なところでしょうね。
空気清浄機

シャープ 加湿空気清浄機 KC-R50とKC-P50の違い

シャープの加湿空気清浄機「KC-R50」と「KC-P50」の仕様は同じです。ただし、「KC-R50」には加湿プレフィルターが2枚付いています。まあ、ちょっとしたオマケ付きというところです。
空気清浄機

アイリスオーヤマ 空気清浄機 IAP-A25とIAP-A35の違い

アイリスオーヤマの「IAP-A25」と「IAP-A35」は、いずれもコンパクトな空気清浄機ですが、「IAP-A35」の方がサイズが少し大きく、パワーもあり、機能的にも充実しています。
空気清浄機

パナソニック 加湿空気清浄機 F-VXU90とF-VXT90の違い

パナソニックの加湿空気清浄機「F-VXU90」は、2021年に発売されたプレミアムモデルであり、2020年度のプレミアムモデル「F-VXT90」の後継機種です。この「F-VXU90」とその前年度モデル「F-VXT90」では、「ナノイーX」のグレードが違います。